トップ>阿倍野ちゃこ>書籍
阿倍野ちゃこ

阿倍野ちゃこ

著者プロフィール

3月3日生まれ、うお座。代表作は『ダンタリアンの書架』(原作:三雲岳斗/角川書店)、『WHITE ALBUM』(原作:アクアプラス/アスキー・メディアワークス)など多数。秋田書店「月刊ヤングチャンピオン烈」にて『DRAW』(原作:奥瀬サキ)を連載中。好きなものはネコ(特にロシアンブルー)とスイーツとお酒。最近ハマっているものはブラウザゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』。
アルファポリスコミックス

ゲート featuring The Starry Heavens2

ロゥリィ、テュカ、レレイ…『ゲート』三人娘のアイドル活動の結末は!?

TVアニメ化作品『ゲート』の三人娘ロゥリィ、テュカ、レレイが日本でアイドルデビュー! 武道館でのファーストライブ直後に人気が急落し、秋葉原で赤貧生活を送る三人娘。頼れる(?)伊丹二尉がプロデューサーが就任してからは、少しずつ個性を発揮できるようになり、人気再燃の兆しが。そんな折、三人娘の故郷「特地」にふたたび炎龍が現れて……。目指せ、武道館返り咲き! 笑いとちょっぴり涙あふれる日常ほのぼのスピンオフ完結編!!

■COMICS ■定価680円 + 税 ■2016年06月30日発行
アルファポリスコミックス

ゲート featuring The Starry Heavens1

ロゥリィ、テュカ、レレイ…『ゲート』三人娘が日本でアイドルデビュー♪

「日本と特地のココロの架け橋、ザ・スターリー・ヘヴンズです♪」20××年、夏――白昼の東京・銀座に突如現れた「異世界への門」。日本と帝国、異なる文化を背景とするふたつの勢力が相まみえる時、当然勃発するであろう血で血を洗う戦争は、どういうわけか起こらなかった(汗)。歴史上類を見ない異文化交流の時代が幕を開けるなか、ロゥリィ、テュカ、レレイが、わけあってアイドルユニットを結成☆ 特地きっての美少女三人娘なら、芸能界の頂点だって極められる!……はず。TVアニメ化作品『ゲート』を原作にした日常ほのぼのスピンオフ♪

■COMICS ■定価680円 + 税 ■2015年12月25日発行

近況ボードの更新履歴

まだ投稿がありません

関連リンク

まだ登録がありません