トップ>書籍>臆病なカナリア
臆病なカナリア 単行本はこちら
エタニティ文庫・赤

臆病なカナリア

倉多楽 /

弓削リカコ / 装丁

一夜限りのカンケイのはずが……!?

“Hの時に喘ぎ声を出せない”――そんな理由で元彼と別れることになった愛菜。思い詰めた彼女はある夜、自分に自信を持つため、 会社で“遊び人”と噂の湖西と一夜限りの関係を結ぶ。喘ぎ声は出せなかったものの、彼はとても優しく、そしてめくるめく快感を与えてくれた。だがその一週間後、愛菜が人違いをしていたことが発覚。何と彼は“湖西”でも“遊び人”でもなかった! おまけに彼――宮前は、愛菜に再会するや否や、甘く、ちょっと強引に迫ってきて――? 彼の愛撫に、コンプレックスも甘く蕩け始める!? 行きずりのカンケイから始まった濃蜜ラブストーリー! 文庫だけの書き下ろし番外編も収録!

■文庫本 ■定価640円 + 税 ■2017年05月15日発行
立ち読みする(PDF) 販売書店リスト
Amazon 楽天ブックス セブンネット honto

著者の他の書籍

単行本 COMICS