トップ>ビジネス>七條千恵美 著「ザ・チームワーク」特設ページ

ザ・チームワーク 良質なチームワークを築く24の方法

元・JALトップCA 七條千恵美

■単行本 ■定価1,400円+税 ■2017年1月30日発行

仕事において、「チーム」とは非常に大切な最小単位の組織。

しかし現実には、このチームが上手に機能せず、仕事に弊害が出てしまうことが少なくない。

そこで本書では、元・CA(キャビン・アテンダント)の著者が18年間培ってきた現場での実体験に基づき、「良質なチームワーク」を醸成するためには具体的にどうすればよいのか24の項目で解説する。

アルファポリスで人気のウェブ連載「ザ・チームワーク」がついに書籍化!

これまでの連載記事

本ページでは第1回から第3回までご覧いただけます。第4回以降の記事については書籍にてお楽しみください。

第1回
チームワークとは

第2回
「企業理念」と「マニュアル」の意義

第3回
チーム内における役割とその重要性

第4回
個々の取り組みの姿勢が良質なチームワークを生む

第5回
ミスをしたときにこそ問われるのが「チームワーク」

第6回
人の心を動かす「質の高いチームワーク」

第7回
情報の共有化は現代でも意外と難しい

第8回
情報共有の先に新たなサービスがある

第9回
見えないバトンが同じゴールを目指す意識を高める

第10回
時間の大切さを考えて準備・行動する

第11回
他の人を助ける気持ちが強いチームづくりには不可欠

第12回
良質なチームワークには「気付き」が重要

第13回
大きなミスの防止には、小さなミスの防止から

第14回
一人の優秀な人材が必ずしも良質なチームを生むわけではない

第15回
「連帯責任」とは、何を目的としているのか

第16回
「チーム愛」とはどうやって生まれるのか

第17回
本当の意味でのプロのチームワーク

第18回
人の振り見て我が振り直せ

第19回
孤立したメンバーをチームに参画させる方法

第20回
たった「ひと言」、されど「ひと言」

第21回
組織の歯車は「誇り」である!

第22回
自分の不得手をさらけ出す勇気も必要

第23回
若者から学ぶ姿勢を忘れてはいけない

第24回
チームワークの原点と本質

七條千恵美
同志社大学卒業後、国内の大手航空会社に入社。お客様から多くの賞賛をいただいた客室乗務員に贈られるDream Skyward賞を受賞。 さらには、その中でも際立った影響力を持つとしてDream Skyward優秀賞を受賞。皇室チャーターフライトの選抜メンバーにも抜擢される。2010年より、客室教育訓練室サービス教官として、1000人以上の訓練生の指導にも従事。会社評価は最上級のS評価を受けるなど、CAとしても教官としても数々の実績を残す。現在は株式会社GLITTER STAGEの代表取締役として、企業研修や人材育成など、さまざまなビジネスシーンで、強い牽引力と高いスキルを存分に発揮しながら活躍中。

人生を決める「ありがとう」と「すみません」の使い分け

元JALのCAであり、皇室のサーブも担当していたトップクラスの「気遣いの達人」が、自身の経験をもとに書き上げた待望の処女作。

■単行本 ■定価1,400円+税 ■2016年6月20日発行