トップ>Webコンテンツ大賞>第2回旅行記大賞>結果発表
第2回旅行記大賞

第2回旅行記大賞

選考概要

編集部内で大賞候補作としたのは「かけてこ 〜世界一周かけあし夫婦旅行〜」「海外旅行ガイドブックのお仕事」「中国バックパッカー観光旅行記」「旅は(恐怖と)道づれ」。それぞれ特長の異なる4作品を選んだ。結果、大賞としたのは「かけてこ 〜世界一周かけあし夫婦旅行〜」。多くの世界一周旅行記のなかで、文章、写真、構成、デザインとも高いレベルでバランスがとれており、総合的に考えて大賞にもっともふさわしいコンテンツであると評価した。「海外旅行ガイドブックのお仕事」は非常に魅力的な題材であったが、肝心の旅行ガイドブックの仕事の記述について残念ながら物足りなさを感じた。「中国バックパッカー観光旅行記」は記載がきめ細やかで旅行情報サイトとして大変充実していたが、読み物としてさらに魅力があるとよかった。「旅は(恐怖と)道づれ」は貴重な旅行コミックエッセイであったが、まだスタートしてまもないためコンテンツが充分でなかったのと、テーマが散漫なのが残念であった。

応募総数62作品 開催期間2009年3月1日〜末日

かけてこ 〜世界一周かけあし夫婦旅行〜

編集部より

Web上にある多くの旅行記サイトの中でも総合的にみて最も完成度の高いものの一つだと思いました。文章が読みやすく、随所に散りばめられた写真もとても魅力的で、しかしながら主張しすぎることなく、またデザインセンスもあり、全てに高いレベルでバランスが取れているサイトだと思います。今後、著者と相談しながら出版化の道を探っていけたらと考えております。

世界一周御披露目帳

編集部より

ポイント最上位作品として、“読者賞”に決定いたしました。旅先から日々更新されたブログは、好感の持てる文章と数多くの写真とで構成され、見たこともない国がたいへん身近に感じられました。読者の皆さんも、ブログを読みながら、著者と一緒に13ヶ月にわたる世界一周の旅を楽しんだのではないかと思います。

投票ユーザ当選者

投票総数389票 当選10名