トップ>小説>僕のお昼寝の邪魔をするのは万死に値しますよ?

season1「お昼寝に適した異世界。」

番外編その1「血液という鉄分が足りない」

season2「都会はやっぱり碌なことがない」

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます! / 5

いいえ、ただの冒険者ですか...

転生王子はダラけたい

愛していました。けれど、疲...

異世界暮らし

家族内ランクE〜とある乙女...

黒金王子の最愛

異世界に飛ばされたおっさん...

暇人ネットゲーマー、異世界...

婚約破棄からのおめでとうご...

海の底に沈む街〜神々と僕の...

はるゆーの近況ボードの更新履歴

このコンテンツについて報告する