トップ>小説>転生貴族の異世界冒険録〜自重を知らない神々の使徒〜
35 / 89
第一章 幼少期編

登場人物紹介(第一章時)

しおりを挟む
 ※ネタバレ注意

 主人公
 カイン・フォン・シルフォード(椎名 和也)
 ーガルム・フォン・シルフォード・グラシアの三男

 【前世】
 眞鍋 沙織
 ー和也の幼馴染 高校二年生

 眞鍋 愛美
 ー沙織の妹 中学三年生

 【神】
 創造神 ゼノム
 武神 サーノス
 大地神 ベラ
 魔法神 レノ
 技能神 グリム
 商業神 パナム
 生命神 ライム

 【シルフォード家】
 ガルム・フォン・シルフォード・グラシア
 ーカインの父親、グラシア領領主にて辺境伯

 サラ・フォン・シルフォード
 ーカインの母親、ガルムの第二夫人

 レイネ・フォン・シルフォード
 ーカインの同腹姉、ブラコン

 マリア・フォン・シルフォード
 ーガルムの第一夫人

 ジン・フォン・シルフォード
 ーシルフォード家長男

 アレク・フォン・シルフォード
 ーシルフォード家次男

 セバス
 ーシルフォード辺境伯家執事

 シルビア
 ーシルフォード男爵家メイド(カイン専属)

 コラン
 ーシルフォード男爵家執事 セバスの甥

 【エスフォート王国貴族】

 レックス・テラ・エスフォート
 ー第十五代エスフォート王国国王

 テレスティア・テラ・エスフォート
 ーエスフォード王国第三王女 カインの婚約者

 エリック・フォン・サンタナ・マルビーク
 ーエスフォート王国公爵 

 シルク・フォン・サンタナ
 ーサンタナ公爵家次女 カインの婚約者

 マグナ・フォン・テラハート
 ーエイスフォート王国侯爵 宰相

 トリス・フォン・サラバス
 ーエスフォート王国子爵 ラメスタ領主 ガルムの昔馴染

 サライ・フォン・マクレーン
 ーエスフォート王国男爵 グラシア領代官

 サファル・フォン・タルマール
 ーエスフォート王国子爵 レノマ領主

 コルジーノ・フォン・デマメス
 ーエスフォート王国侯爵

 ハビット・フォン・デマメス
 ーコルジーノ侯爵の長男


 

 【商人】
 マティアス
 ーナルニス商会グラシア領支店長

 サビノス
 ーサラカーン商会グラシア領支店長 パルマの父

 パルマ
 サビノスの子

 タマニス
 ーサラカーン商会会頭 サビノスの兄

 【冒険者】
 ミリィ
 ー冒険者クラスD 人族 赤髪の剣士

 ニーナ
 ー冒険者クラスD エルフ 魔法使い 

 ルディ
 ー冒険者ギルドグラシア領受付嬢 

 クロス
 ー冒険者クラスC モブ役

 【騎士団】
 ティファーナ・フォン・リーベルト
 ーエスフォート王国女爵 公爵令嬢 近衛騎士団長 カインの婚約者

 ダイム・フォン・ガザード
 ーエスフォート王国騎士爵 ガザード子爵家次男 近衛騎士副団長 








しおりを挟む