人気絵本作家 新井洋行さん新作絵本発売!季節を楽しむ4冊の連想えほんシリーズ 一部無料で試し読みできます!

絵本の紹介
はるといえば…
なつといえば…
あきといえば…
ふゆといえば…

人気絵本作家・新井洋行が贈る、赤ちゃんと四季の絵本シリーズ! 春といえば桜、桜といえば花びらひらひら、ひらひらといえばちょうちょ、ちょうちょといえば……連想で次々繋がる季節の楽しさ! 目を引くかわいいイラストと気持ちいいリズムの言葉が素敵な、親子で楽しめる絵本です。1・2・3歳向け。

各定価1,100円+税 2020年2月18日発行

アルファポリスの絵本ひろばで、お気に入り絵本を見つけよう!

出版された絵本の試し読みもできる!ようこそ、絵本ひろばへ!1,000冊以上の絵本を無料で読むことができます!
Webで読む

株式会社アルファポリスが運営する「絵本ひろば」はWeb上でオリジナルの絵本の投稿・閲覧ができるポータルサイトです。

絵本ひろば
アプリで読む

『絵本ひろば』公式アプリ

AppStore GooglePlay
作者プロフィール

新井洋行

1974年、東京生まれ。二人の娘の父。絵本作家・デザイナー。

代表作

絵本に『れいぞうこ』(偕成社)、『いろいろ ばあ』(えほんの杜)、『おやすみなさい』(童心社)、『ちゅうちゅうたこかいな』(講談社)、『しろとくろ』(岩崎書店)、『いっせーの ばぁ』(角川書店)、『おばけと ホットケーキ』(くもん出版)、『つんっ!』(ほるぷ出版)など多数。
挿絵に「モーキー・ジョー」シリーズ(フレーベル館)、「パーシー・ジャクソン」シリーズ(ほるぷ出版)がある。

上へ戻るボタン