1
火葬人イルルクは、死人と共に生きられればそれでよかった。 請われるままに死体を骨にする日々が永遠に続くと思っていた。 けれど運命はそれを許さない。 "魔術師殺し"の犯人とされたイルルクは、唯一の友とその師匠、そしてひょんな事からイルルクと出会う魔石と化した魔術師と共に逃亡生活を余儀なくされる。 迫る追っ手、触れる筈の無かった世界の数々、出会う筈の無かった人々。 その先に待つのは救いか、それともーー 陰謀渦巻く異世界ファンタジー
24hポイント 0pt
小説 19,425 位 / 19,425件 ファンタジー 7,537 位 / 7,537件
登録日 2019.08.01
1