ガルバトス

ガルバトス

 初めて利用しますが、マイペースでつくったり見てみたいなと考えてます。
3
 冴えないフリーターの主人公・禅内 仁(ぜんないじん)は、今日も秋葉原の電化製品店でダルそうに仕事をしていた、そんなある日。 いつもと同じくいらない機材を捨てていると、小さいが赤く光るスマホ端末に目が止まった。  なんとなく触っていると急に画面が強く光り…
24hポイント 21pt
小説 14,585 位 / 87,555件 ファンタジー 3,120 位 / 24,820件
文字数 333,536 最終更新日 2020.11.15 登録日 2020.04.17
小学生の友達と川に入って遊んでいる最中、水流に足を取られて流され溺れ死んでしまった東雲ユウ。 その後幽霊として過ごし続いていたある日の頃、いたずらで遊ぶのに飽きていた彼女の目の前に盲目の若い男性がいた。 狭い下り坂から勢いよく降りてくる男子達… 目の見えない彼を助ける為、一か八か突き飛ばして助ける事ができた。 だが彼は、幽霊であるユウの言葉が聞こえると言う事実に、彼女は驚いてしまう。 ひとまず二人は、共に話ができるようにと彼の家へ行くことになったのである。
24hポイント 0pt
小説 87,555 位 / 87,555件 エッセイ・ノンフィクション 3,078 位 / 3,078件
文字数 11,230 最終更新日 2020.10.27 登録日 2020.10.13
 現代日本の某都心部に暮らす主人公・猫好きオタクの[皇(すめらぎ) なる]は暴走する自動車にひかれそうになる猫を助けるために側になついていた猫を先に逃がし、命を落としてしまう。  気がつくとそこは真っ白い空間の中にポツンとある、白い玉座と左右に白い柱があるだけの寂しい場所に全く似合わない全身黒のスーツとサングラスをかけた神様が座っていた。  そして、猫好きの彼を猫が人のように暮らしている世界に転生させるから、彼らを助けてほしいと言われ、ある「スキル」を与えて送り出した。  なるは期待と戸惑いを感じながら神様が造ったゲートをくぐり、新しい世界に足を運んでいく。その先に待ち構えている大きな苦難を、このときのなるは知るよしもなかった…
24hポイント 0pt
小説 87,555 位 / 87,555件 ファンタジー 24,820 位 / 24,820件
文字数 491,059 最終更新日 2020.08.30 登録日 2019.10.03
3