壱ノ瀬和実

壱ノ瀬和実

1
この町に六年ぶりに帰って来た武廣は引っ越し早々、書店でとある事件に巻き込まれる。 そこで出会ったのは、実結という名の女性だった。幼くも美しく、清純で可愛らしい、まさしく大和撫子。彼女の優しさが、武廣に手を差し伸べた時、物語は動き始める。 これは、実結と、それぞれの恋と青春が織りなす、日常ミステリー。
24hポイント 0pt
小説 60,725 位 / 60,725件 キャラ文芸 1,614 位 / 1,614件
文字数 129,400 最終更新日 2018.12.08 登録日 2018.11.10
1