手塚幸

手塚幸

普段は雪国の飲み屋街で弾き語りしてます。小説はライフワークであり、真剣勝負の場でもあります。現代文学、時々ファンタジーで書き進めてます。あなたの目に留まることを祈ってます。
7
 1990年。まだケータイもスマホも普及していなかった時代。長崎市に住む青年、二十歳になったばかりの杉内直己は心をかけて打ちこめる何かを探していたが、小さな家出がきっかけでストリートミュージシャンになる決意をする。  ストリート演奏の途中、どこか不思議な雰囲気を持つ香坂麗美と出会い、彼の家出は長期化する。  麗美と暮らしつつ、次第に夜の街へ溶け込みながら唄い続ける彼に、やがて様々な声がかかるようになる。幾人もの酔っ払い。そして、レコーディングスタジオの社長。  初ライブで出会った音楽事務所のプロデューサーにデビューへの道を示されて思い悩む直己だったが、麗美との幾度目かの別れを胸に、やがて故郷を離れて福岡へと旅立つ決心をする。
24hポイント 1,591pt
小説 672 位 / 57,417件 現代文学 3 位 / 2,434件
文字数 161,397 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.10.06
新潟の夜の繁華街でギターを奏でてては生活しているミツキユウスケ。彼の周りではなぜかいざこざの種が絶えず、今日も演奏と違う場所で小金を稼いでいた。ある日、相模原カナコという大学生に出会ったことでその歯車が大きく狂いだす。ミステリー未満の始まりが、いつしか大きな陰謀に巻き込まれ……。 「小説家になろう」より転載。
24hポイント 370pt
小説 2,071 位 / 57,417件 大衆娯楽 37 位 / 1,860件
文字数 47,866 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.10.16
いくつもの「サヨナラ」の形を描いた短編集です。 シリアスあり、笑いありです。
24hポイント 49pt
小説 7,370 位 / 57,417件 現代文学 84 位 / 2,434件
文字数 32,283 最終更新日 2019.10.15 登録日 2019.10.10
僕、四方田陽彦(よもたはるひこ)は下越市の高校に通う十五歳の少年。実家に同居する五歳の女の子・神志麻深空(かみしまみく)ちゃんをフリースクールへ迎えに行き、いつもの帰宅途中だった。 その道すがら、河川敷で深空ちゃんが散歩中の大型犬に襲われそうになる。間一髪、奇妙な力で救ってくれたのは、ボーカロイドキャラの『新橋ねおん』そっくりの真っ赤な衣装に身を包んだ外国籍の女性だった。彼女はエレメと名乗り、文字の力を司る『グリース・エレメント』の一人だという。しかも、あらゆる物象の構成原理を読み取り再現する能力を持つ『ハッカー』の最後の末裔らしい。 話の胡散臭さについ距離を置くが、僕と深空ちゃんは翌日もエレメに遭遇してしまう。だが今度は、彼女と同じエレメントのディガンマに深空ちゃんがさらわれてしまった。エレメの能力と、普段から仲の悪い兄貴の協力で無事救出するものの、事態は更に複雑になってゆく。エレメが三年前にギリシャで遭遇した事件には、ボーカロイド新橋ねおんプロジェクトのスタッフである兄貴が関係しているらしい。しかもエレメの探し物であったエレメント・エイチは今、僕の中にあるという。
24hポイント 7pt
小説 15,859 位 / 57,417件 ファンタジー 4,568 位 / 18,818件
文字数 129,639 最終更新日 2019.10.05 登録日 2019.09.25
夜の街角でキャンバスを構えて絵を描き続けるセピア。彼女には他人の過去や想いがその人の後ろに見えるという変わった能力があった。見えるのはいつもセピアカラーのビジョンだ。そしてひと度それを絵にすると、彼女の高額な言い値に従い誰もがその絵を求めるのだった。 ある夜、ストリートミュージシャンのミツキユウスケと出会う。そしてその背中にはセピア色ではない天然色のビジョンが映し出されていた。そこに見えた少女にクラウディアと名前を付け、彼女の観察が始まった。それはそのままミツキとの親交を深めることになるのだったが――。
24hポイント 0pt
小説 57,417 位 / 57,417件 現代文学 2,434 位 / 2,434件
文字数 55,727 最終更新日 2019.09.27 登録日 2019.09.22
小樽の街。遠く行方の分からない父と同じマジシャンを目指す飛永キョウヘイ。 役者の夢をあきらめて東京から地元へ戻った明日田リツコ。実家へ戻りたくない彼女は出会ったばかりのキョウヘイの家へ転がり込む。そして始まる二人暮らし。 父親を探しながらアーケードで大道芸を続けるキョウヘイと、それをサポートするリツコ。 そんな二人の出会いはそれぞれの夢の形を変えてゆく。
24hポイント 0pt
小説 57,417 位 / 57,417件 現代文学 2,434 位 / 2,434件
文字数 139,584 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.09.15
一隻の古びた豪華客船の事故から物語は始まる――。 高校一年の甲斐田祐一郎は幼馴染の日々花(にちか)との登校時に、胡散臭い男らに絡まれる少女を見かける。武術の覚えがある二人は難なく男たちを撃退するが、それが転入してきた蓮見千輪との出会いだった。 しかも彼女の母親を名乗る、どう見ても高校生の少女が現れ、事態はいつの間にか非日常へと突入するのだった。
24hポイント 7pt
小説 15,859 位 / 57,417件 ファンタジー 4,568 位 / 18,818件
文字数 176,916 最終更新日 2019.09.08 登録日 2019.08.26
7