1
「降りて、しまったんだね?」 存在しない無人駅『きさらぎ駅』に降りてしまった十勝 奈緒子(とかち なおこ)は、レイと名乗る男の電話を頼りに元の世界に帰ることが出来たが、そこは現在の奈緒子が存在してはいけない過去の世界だった。奈緒子は怪奇によって亡くなった家族と親友の死の世界を変えるため、レイの電話ときさらぎ駅の時間移動を頼りに理想の世界に変えることを決意する。
24hポイント 0pt
小説 58,718 位 / 58,718件 ホラー 2,187 位 / 2,187件
文字数 8,037 最終更新日 2019.04.20 登録日 2019.04.04
1