ポン吉

ポン吉

よろしくお願いします。
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
世界有数の名門の中の名門校、エインクス学園。 魔法とスキルが世界を動かす程の中心的なものになった世の中で、魔法の力だけでなく学力や運動能力で選ばれた者だけが入学を許される特別な学園。そこは世界屈指の教育機関で、ありとあらゆる施設が揃った全寮制の学校。 その中でも序列という格付けがされている。 1位から10位までの天才と秀才は『十の主』と呼ばれ、学園内ではまさに主という異名通りの権力を持つ。 廊下を歩けば人が道を必ず譲り、話しかければ歓喜し涙を流すものもいる。先輩からは常に慕われ、後輩からは憧れの的になる。 いい事尽くめだと他者からは映る。 僕はそんな事無いんだけどね…。 ・タイトルの()は視点です。 ・よく編集するのでご注意下さい。 ・不定期更新なので気まぐれに投稿します。 ☆HOT1位ありがとうございます。
24hポイント 98,426pt
小説 2 位 / 23,249件 ファンタジー 2 位 / 8,709件
文字数 16,052 最終更新日 2017.12.15 登録日 2017.12.09
恋人と楽しい人生を送っていた青年。 その青年は哀れにも病に倒れ死んでしまう。 全うな人生とは言えない悲しい青年は記憶を持ったまま異世界に転生した。 ただ、青年は人間ではない者に転生していた。困惑する青年と同じくらい産んだ者達や周囲の者達は青年ーーータタラを疎んだ。 タタラは疎まれた結果呆気なく捨てられてしまう。 その後タタラはある者達と出会い、こう言われる。 「我らの仲間になれ。その退屈そうな目を我らが変えてやる。」 タタラはそれに対し言う。 「分かった」と。 心の中では胡散臭いなあ、と思いながら。 ・基本的にさくさくっと時間が進みます。その時に何があったとか等は過去話みたいにして出します ・タイトルの()は視点です ・よく編集するのでご注意下さい
24hポイント 844pt
小説 581 位 / 23,249件 ファンタジー 300 位 / 8,709件
文字数 67,367 最終更新日 2017.11.28 登録日 2017.11.11
恋愛 連載中 長編
僕は君の隣には立てない。 その事に気がついたのは彼女の見せる笑みの違い。 君が何かを言わなくても分かる。 今まで隠してきた思いも、初めから意味は無かった。 だからもういいや。 バイバイ。 好きだった人。 変わればきっと、新しい僕になる。 とか思ってたら本当に色々変わっていくんだけど…。 しかも勘違いも色々あったみたいで…。 まあこれが新しい僕って事だよね! 私は貴方にうまく笑えません。 ずっとずっと好きでしたから。 いつまでも同じ作り笑いで貴方の隣に立つ事が出来ないのは辛いです。苦しいんです。 だから私は変わります。 新しい私になれば、きっと貴方と笑える。 ・別作品のネタが思い浮かばなくてモヤモヤしたので書いてみました。 ・たまにしか更新しません。 ・出て来る高校名とかは全部架空です。 ・タイトルの()は視点です。 ・よく編集するのでご注意下さい。
24hポイント 241pt
小説 1,442 位 / 23,249件 恋愛 486 位 / 5,326件
文字数 1,784 最終更新日 2017.11.28 登録日 2017.11.19
3