東堂大稀(旧:To-do)

東堂大稀 (ユーザ名:東堂大稀(旧:To-do))

著者プロフィール

滋賀県在住。
2018年6月より、ウェブ上で『追い出された万能職に新しい人生が始まりました』の連載を開始。
一躍人気作となり、アルファポリス『第11回ファンタジー小説大賞』にて大賞を受賞。
2019年、同作にて出版デビューを果たす。
趣味は自炊。
3
アルファポリス
ふわもふウサギの森へ!

追い出された万能職に新しい人生が始まりました3

ダンジョンへの旅が始まる! 底辺職の再出発ファンタジー、第3巻!

勇者パーティーを追い出され、大商会で新たな人生を歩み始めた、『万能職』の少年ロア。高位の魔獣を従えた彼は街の評判となり、それを聞きつけたのか、領主からある依頼が来る。その内容は、魔獣に占拠された危険な地・城塞迷宮の調査だった。自分を一人前の従魔師と認めることを条件に、ロアは依頼を引き受け、領主の令嬢が率いる調査団と共に旅に出る。まさかこの調査の裏に、ロアと令嬢を亡き者にする狙いがあるとも知らずに……。そんな旅の途中で、ロアと調査団は迷宮への道を塞ぐ巨大な森に入り込む。そして、可愛らしい“森の番人”が用意した、予想外の試練に立ち向かうこととなる!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年11月04日発行
アルファポリス
意外な秘策で森を脱出!

追い出された万能職に新しい人生が始まりました2

従魔と力を合わせて森を脱出! 底辺職の再出発ファンタジー、第2巻!

勇者パーティーを追い出され、大商会で新たな人生を歩み始めた、『万能職』の少年ロア。ある日、数人の冒険者と共に、薬の材料を探しに魔獣の森へ入った彼は、ゴーレムの群れに襲われる。窮地に陥る一行を救ったのは、以前ロアが世話をしていた従魔たち! 彼らは圧倒的な力で敵を葬り去っていく。難を逃れて安堵するロアたちだったが、曲者の従魔とのすったもんだの末に、なぜか強化ゴーレムと戦うことになる。普通に戦っては勝ち目はない。そこでロアが考え出したのは、従魔の力を借りた、常識外れの作戦だった――

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年07月08日発行
アルファポリス
元雑用係は天才万能職人!?

追い出された万能職に新しい人生が始まりました

第11回アルファポリスファンタジー小説大賞“大賞”受賞作!

ある冒険者パーティーで7年間、『万能職』という名の雑用係をしていた少年ロア。しかし勇者パーティーに昇格した途端、役立たずはクビだと言われ、彼は追い出されてしまう。可愛がっていた従魔とも引き離され、行くあてのないロアだったが、以前から親交のあった商会の主に生産職として雇われることになる。実はロアには、本人が自覚している以上に、魔法薬づくりの才能があったのだ。ある日、ロアは他国出身の冒険者たちと共に、薬の材料を探しに魔獣の森へ向かう。その近くには勇者パーティーも別の依頼で来ており、思わぬトラブルが彼らを襲う……。

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2019年02月27日発行
3