鹿島カオル

鹿島カオル

初めまして。小説を書いている、鹿島カオルです! 色々なジャンルを書いていきたいと思っています! よろしくお願いします。
3
10代、20代から圧倒的な人気を集める男性アイドル、久遠雅。 50万人を動員したアリーナツアー最終日。会場は超満員、5万人のファンを前にし、自身の更なる飛躍を確信する。 二十歳の誕生日でもあるこの日、雅は打ち上げで周りの制止も聞かず、解禁された酒を煽るように呑み続け、とうとうグラリと視界が歪み、目の前が真っ暗になる。 気がつくと、薄暗い森の中だった。 目の前には見知らぬ男女。その男女は雅のことを「ヴィリー」と呼び、自分たちは「ヴィリー」の親だと言う。 そこは、強大な力を持つ魔女によって、人々に魔法能力を授けた世界だった。 そんな中、魔女の恨みを買った貴族は魔法能力を授けられず、メイエル家は一瞬にして没落してしまう。そんな没落後のメイエル家に生を受けて五年が経つ息子・ヴィリーに転生した雅。 前世で培ったプライドを最大の武器に、成り上がりを決意する!?
24hポイント 7pt
小説 18,302 位 / 68,798件 ファンタジー 4,390 位 / 20,742件
文字数 7,409 最終更新日 2020.02.13 登録日 2019.12.01
四時四十四分、学校の教室で目覚めた六人の生徒達。 そこは普段通っているはずの見慣れた場所だが、至る所で「学校の怪談」が発生している異空間だった。 そんな場所に閉じ込められた六人の生徒達。 しかし、「学校の怪談」と生徒達には深い関わりがあったーー。 ホラー要素ありの人間ドラマです。
24hポイント 0pt
小説 68,798 位 / 68,798件 ホラー 2,635 位 / 2,635件
文字数 33,617 最終更新日 2019.11.04 登録日 2019.10.25
恋愛 完結 ショートショート
女子高校生、百花にとって“100”という数字は不幸の象徴だった。 幼い頃から、100にまつわることにろくなことがなかったのだ。 そんな彼女は小学生の頃から告白をされ続け、高校3年生の夏、95回目の告白をされる。 なんとしてでも、100回より手前で好きな相手からの告白をされたい百花だがーー!?
24hポイント 0pt
小説 68,798 位 / 68,798件 恋愛 17,807 位 / 17,807件
文字数 4,308 最終更新日 2019.10.28 登録日 2019.10.28
3