MIZAWA

MIZAWA

小説を読むことと書くことがとても大好きです。SFとファンタジーが好物です。よろしくです。
43 123
SF 連載中 長編
時給百万円の仕事を頼まれた。一度引き受けたら最後までやるという条件で、その仕事とはモニターの管理であった。 「今日からあなたはこのモニターの世界の神様です」 意味がわからなかったがキーボードがありそこを入力してモニターの中の人々を助けたり、苦しめたりするらしい。 まだ知らなかった。モニターの中の世界が○○だって、思いもしなかったよ。 ※エブリスタにも掲載しています※ ※小説家になろうにも掲載しております※ ※カクヨムにも掲載しております※
24hポイント 285pt
小説 2,871 位 / 53,830件 SF 67 位 / 1,820件
文字数 162,838 最終更新日 2019.08.24 登録日 2019.03.23
源忠博(みなもと ただひろ)は動物が大好き、動物を見るだけで調子が良いか悪いかを判断できる。 彼は高校生でありながら動物園でアルバイトをしている。 そんな時、動物園の崖から鶏が落下しそうになっているのを助けようとして、忠博も落下する。 目が覚めるとぼろぼろの神殿の中で、 周りには老若男女それぞれがいた。 彼らの目は輝き、神父が「お主は村人じゃ」 その神父の発言で老若男女の態度が最悪の方向へと変更され、 実は彼らは勇者が来ることを願っていた。 忠博は村から入れさせてもらえず 森の中で自分の力を知る。それはモンスターの言葉を理解することだった。 ゴブリン達と友達になり、森の中にマイハウスを建造することに、 そんななか村は飢えて苦しみ、 忠博は虐められていたことを忘れてしまったかのように、 村人にとって救世主のような働きをするのだ。 それがモンスター図鑑とモンスターキングになる夢を開花させることとなる。
24hポイント 455pt
小説 1,924 位 / 53,830件 ファンタジー 640 位 / 17,659件
文字数 26,172 最終更新日 2019.08.24 登録日 2019.08.20
突然高校の1年A組が異世界召喚された。 クラスメイトは24人で、男子14人、女子10人というクラスだった。 主人公は虐められており、おままごとが大好き男子と呼ばれていた。 主人公は物に対しての執着がすごく、物と会話したり、 少しだけ頭がおかしいと思われてきた。 しかし異世界召喚すると、主人公の力に【生命付与(武器)】というスキルが一つだけあることに気づいた。主人公は武器にだけ魂を付与することができることが判明する。 同じクラスメイトたちは主人公がクソスキルに目覚めたのだと笑った。 それでも主人公は武器に魂を与え続けることをやめない、 武器は言葉をしゃべる。 それはいろいろな人に聞かせられる。 現実の世界にいたときこの世界のことを覗き見ている自分がいたことを思い出す。 そしてこの世界には初恋の女性のお姫さまがいて、 お姫様と主人公は二人とも初めての対面ではなかった。 それからというもの毎日通うのだが、勇者職業に目覚めたいじめっこと姫が婚姻を結ぶことを知った主人公は途方にくれて、 城から逃げ出した。もちろん指名手配されるも、 主人公は一人のドワーフと出会う、 そしてこの世界には伝説武器【レジェンドウェポン】というものがあると知る。 主人公はたくさんの友達をつくるため、古い武器を探すことに、 古い武器だと個性があり話をしていて楽しいからというものだ。 主人公の旅は始まる。いつかお姫様を勇者から奪い返すために。 そしていつまでもおままごとの高校生だといわせないために。 主人公は立ち上がるのだ。 ※この作品は小説家になろうでも掲載しております。
24hポイント 134pt
小説 4,660 位 / 53,830件 ファンタジー 1,501 位 / 17,659件
文字数 49,464 最終更新日 2019.08.21 登録日 2019.08.12
魔王は配下3名と一緒に勇者城に来ていた。 魔族の運命をかけて戦い魔王は命を落とした。 しかし神々は甘くなかった魔王誕生の儀式で幼児となり復活した魔王、自分が死んでからたった1週間が経っていた。 世の中のモンスターと魔族達は人間の支配で苦しんでいた。 幼児魔王は再び決意するのだが、周りの配下達は成長してからと呑気なことを言い、 魔王の花嫁3名に魔王の世話を頼むことに、 魔王の配下の3名は引退しており、 魔王は魔王城を抜け出すも、魔族生粋の3名の花嫁までついてくる。 これは幼児魔王が勇者に何度も襲撃するお話だ! 勇者と魔王のポジションが逆になっているあべこべ勇者魔王記!! ※この作品は小説家になろうでも掲載しております
24hポイント 21pt
小説 13,143 位 / 53,830件 ファンタジー 3,268 位 / 17,659件
文字数 26,789 最終更新日 2019.08.18 登録日 2019.08.09
 カスタムレジェンドオンラインでは5000人のプレイヤーを募集した。    ケンジはさっそくそのオンラインゲームに応募したら参加資格を得ることとなる。  ケンジは高校生であり、不良グループの番長の立場でもあった。    たくさんの部下を引き連れて、喧嘩三昧、乱闘になれば片っ端からちぎってはなげて、ちぎってはなげという人間であり中学生のころに柔道の黒帯をとり、小学生の頃に剣道で世界大会まで行ったことのある化け物である。  ケンジは興味本位でカスタムレジェンドオンラインに入ることに、  それはVRMMOと呼ばれるものであった。しかしケンジに待っていたのは、  ゴーグルをつけた瞬間、  体の感覚が消滅して、  なんとゲームの世界に生身の体が入ってしまった。  しかも5000人の日本にいる人びとがカスタムレジェンドオンラインに入ってしまったのだ。  この物語は喧嘩番長のケンジの喧嘩無双で番長物語である。 ※1話1話を約1500文字前後くらいに設定してあります。
24hポイント 0pt
小説 53,830 位 / 53,830件 ファンタジー 17,659 位 / 17,659件
文字数 25,368 最終更新日 2019.08.17 登録日 2019.08.10
 なぜか最弱である勇者はいつも、爆発戦士デイ、最強賢者ムーン、知恵回復師スター、常闇道化師テテたちの寄生パーティーメンバーであった。  その日は複数いる魔王の1人を倒そうとしていた。  仲間たちは勇者抜きの会議を開き、  勇者を追放することにした。  勇者は魔王の領土のめちゃくちゃ強いモンスターの中から必至で国まで逃げることに、  そこへやってきたある人のお陰で、勇者は心を鍛えなおし、  勇者にはゾーンというスキルがあった。勇者はこれをごみスキルだと思っていた。  そんな時ある人の指導のもとゾーンの力が明らかに、  それは建物をつくることも遺跡をつくることもダンジョンをつくることも、迷路をつくることも、そして武器防具をつくることもありとあらゆる組み換えクリエイトができるというものであった。   そして勇者は誓うのだ。  もうパーティーなんて作らないと決めた。  パーティーメンバーが勇者不在で魔王の1人を討伐した。  みんなからヒーロー扱いされている彼らを見ていると、  勇者は復讐を誓った。  そのために新しい師匠からいろいろなことを学び。  勇者は非常にせこい方法で復讐することができるのだろうか?  これはシリアスに見えてコメディーファンタジー成り上がり物です。 ※小説家になろうにも掲載しております
24hポイント 63pt
小説 7,161 位 / 53,830件 ファンタジー 2,023 位 / 17,659件
文字数 77,683 最終更新日 2019.08.16 登録日 2019.08.05
 高校1年生、乙女座で蛇年、趣味はゲームとウォーキング。  みんなからは天童って呼ばれている。  天童はみんなから人気者だ。  毎日毎日殴られて、そして蹴られて、ののしられて、はめられて、裏切られて、  天童は幸せものだ。家にかえっても家庭内暴力があって、体中があざだらけで、  天童は先生にも人気がある。毎日先生は笑顔で挨拶してくれて、そのたんびに裏校舎に呼ばれてお金を奪われて、毎日毎日天童は幸せだお昼ご飯はなし、家にかえっても残飯のようなご飯、さいあく刑務所より悪い食事。  それでも天童は泣かない、  これが幸せなのだから、  毎日毎日、公園のブランコでぼーっとしていたら、幼馴染の女子がオニギリくれて、たまにその中にゴキブリの死骸がはいっていて、幼馴染もいい子だなとかおもって。  そんな最高なクラスが異世界転移した。  天童もいれて31名の生徒と1名の教師、人々はパニックになった。  メルシア王国に異世界召喚された31名の高校生と1名の先生は、このメルシア王国だけではなく、この世界を救ってほしいと頼まれる。  みんなはお決まりの魔王退治かともおもったが、それは違った。  この世界をつくった神様を殺してほしいと頼まれる。  それはとんでもない話であった。  32名の人間には一人一人職業などが召喚されたときに付与されている。  天童は【裏技師】となり、みんなでダンジョンに向かう、  織田にはめられて、幼馴染みからも罵られて、モンスターによって殺されるはずだった。そのとき裏技師の力が発現され、裏ダンジョンに入るまでは、  希望もなかった、そして裏ダンジョンはダンジョンにいる裏を知ることができる。  ついに天童は本性を現した。30人の生徒と1人の教師に報復すべく、天童は本気だ。 ※小説家になろう、エブリスタにも掲載しております※
24hポイント 28pt
小説 11,290 位 / 53,830件 ファンタジー 2,895 位 / 17,659件
文字数 166,180 最終更新日 2019.08.09 登録日 2019.05.17
 自称最強で最弱の傭兵がいた。  彼に挑む者ことごとく散り、  彼に知恵比べするもの彼に勝つことが当然、  ようは彼は筋肉バカなのであった。  彼は流れ者の傭兵、ある時は美女の頼みを聞き、ある時は詐欺師に騙される。  ようはやはりバカなのだ。  彼は女にモテる、  二股三股も当たり前、バレたときは必至で逃げる。  そのスピードは馬より速し、  ようは再確認してバカなのだ。  この物語は最強で最弱の傭兵が傭兵団を作っていく、もちろんハーレムを目指すも、  そんなに甘くはなかった! ※第1章まで完結しました。2章は未定です。 ※この作品は小説家になろうにて掲載しております。
24hポイント 7pt
小説 17,770 位 / 53,830件 ファンタジー 4,983 位 / 17,659件
文字数 28,258 最終更新日 2019.08.06 登録日 2019.08.04
 地球に四つの惑星がやってきた。一つが機械文明、二つ目が神々の文明、三つ目が異世界の文明、四つ目は不明とされている。  この惑星の侵略に人類は冬眠されていた偉人たちをよみがえらせることになった。  それが英傑たちであった。  主人公は時間をゆっくりと分析できる力があり、肉体が消えたかのような攻撃をする。  その主人公がたくさんの英傑と出会い成長していく。  地球で繰り広げられる侵略戦争に人類は地球を守れるのか! ※エブリスタにも掲載しております
24hポイント 7pt
小説 17,770 位 / 53,830件 ファンタジー 4,983 位 / 17,659件
文字数 29,185 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.07.27
神宮寺本乗の家は本まみれであった。 数えきれない本を押し入れに入れて、しまいにはトイレにもお風呂にもベランダにもありとあらゆる場所に本をしまった。 それが地震により崩壊、ホンノリは生き埋めになり死ぬはずであった。 目が覚めたら草むらで寝ていた。 後ろには一軒の小屋があり、図書館と書かれてあった。 ありえないと思いつつも、図書館に入ると一冊の本があり、そこにこの世界には誰もいないと書かれてあり、しまいには文明が滅んだので本がたくさんあるとされ、 モンスターもいるから気を付けるようにとも書かれてあった。 そしてホンノリの役目が本の世界に入って人々を助けて集めて、世界を作ることであった。 ホンノリは滅びた文明があるところを探して、歩き始めた。 面白いことにライブラリと叫ぶと図書館の小屋にテレポートすることができた。 ホンノリは現実世界では引きこもりのニートと言われてきた。 だがこの世界ではホンノリのおかげで新しい文明を作ることとされ、 何分やる気がでてきた。 図書館の説明書には図書館から離れれば離れるほどレベルの高いモンスターがいるとのこと。 地図や武器、または道具は本化されており、意識すれば本から物に変化することができる。 ホンノリのスローライフしながら文明づくりは図書館育成から始まり、夢のハーレムを作ることから始まっていくのであった。 ※小説家になろうにも掲載しております
24hポイント 0pt
小説 53,830 位 / 53,830件 ファンタジー 17,659 位 / 17,659件
文字数 25,419 最終更新日 2019.08.02 登録日 2019.07.21
 それはいつものことだった。  転生してきた人の願いを聞くために、神様は尋ねる。 「お主の願い事を1つ叶えてやろう」 「だったら僕が神様やるからあなたが転生してください」 「はい、うそおおおおお」  かくして神様は転生したのだ異世界へ、  神様の力を一部奪われた神様はひたすら草原を走り続けることに、  本来は転生者がもつはずであったスキルをたくさん習得しているのだが、  なにせ現実世界にやってきたのは初めて、  スキルの使い方すらわからないし、お金の使い方もわからない、ちなみに言葉もわからないので、念話みたくなるし。  だが神様の復活劇が始まる。  神様は他の神様との繋がりがあり、他の神様を仲間にすることで天界に戻るため、  冒険するということだった。  他神様にはゼウス、オーディン、釈迦などなどがいる。    さぁ、これは神様が成り上がる神様転生記である。
24hポイント 0pt
小説 53,830 位 / 53,830件 ファンタジー 17,659 位 / 17,659件
文字数 15,058 最終更新日 2019.07.28 登録日 2019.07.22
夢だったビーストマスターになった。沢山のモンスターを従え、夢だった勇者様に剣術を教わり、  モンスターの剣で勇者様が危なくなり援護しようとした。  まさか間違って勇者様と魔王を殺してしまうなんて、仲間からの罵倒、魔王の配下からの罵倒に、ビーストマスターのデルジは片っ端から逆切れして、  無差別に攻撃して勇者の一行と魔王の一行をぼこぼこにした。  その結果人間からも魔族からも指名手配され、  最悪王デルジと名付けられたのだ。  王様じゃないのにという突っ込みは無視され、  デルジ逃避行が始まる。  大抵は逃げるが命の危険になると逆切れして皆をぼこぼこにするので逆切れのデルジと呼ばれるように、    すごく悪知恵の働くいわゆる悪役令嬢に目をつけられるも、なぜかビーストマスターの力で彼女たちはメロメロ。  悪役令嬢たちを統べるデルジは悪の組織をも巻き込む。  どうなってしまうのだ異世界はビーストマスターに逆切れされてしまうのか!! ※小説家になろうにも掲載しております エブリスタにも掲載しております
24hポイント 14pt
小説 15,272 位 / 53,830件 ファンタジー 3,884 位 / 17,659件
文字数 62,598 最終更新日 2019.07.26 登録日 2019.07.19
 12個の星座の国がある1つの惑星にダイブすることができる。  その惑星は人口AIアースが娯楽用として作り上げた仮想の惑星だ。    プレイヤーはVRMMOの世界で冒険、商売、コレクション、戦争、殺人、農家、ありとあらゆるplayが可能とされているのが、カラフルコンストレイションオンラインの楽しむべきポイントでもあるが、  この仮想世界では12個の国が存在している。  それを黄道十二星座と呼ばれ  牡羊座=眠りの国  牡牛座=暴れる国  双子座=探求の国  蟹座=剣士の国  獅子座=超人の国  乙女座=魅力と魔法の国  天秤座=賭博の国  蠍座=忍の国  射手座=狙撃の国  山羊座=傭兵の国  水瓶座=運搬の国  魚座=泳ぎの国 12個の国があり、プレイヤーは自分のやりたいようにプレイすることができる。  やりたいようにプレイすると、プレイヤーネームにカラフルな色がつくようになる。  その色は無数にあるとされるが、大まかな色は、  ブループレイヤー=信頼  レッドプレイヤー=殺人  イエロープレイヤー=魔術  グリーンプレイヤー=酪農  オレンジプレイヤー=商売 インディゴプレイヤー=死  パープルプレイヤー=絶望  このような色がプレイヤーの行動次第で名前に表示され、沢山のプレイヤーの目につくことになる。それは色によってどのようなプレイをしてきたかを示すものとなる。  そしてたくさんのNPCが人口AIアースにより予想もつかない行動をするだろう。 ※この作品はレインボーカラフルプレイヤーを大きく書き直したものです。            ※小説家になろう、エブリスタにも掲載しております             
24hポイント 7pt
小説 17,770 位 / 53,830件 ファンタジー 4,983 位 / 17,659件
文字数 37,473 最終更新日 2019.07.25 登録日 2019.07.14
 それは高校一年生の時に起きた。  森之助は大嫌いな高校からの家への帰宅途中であった。  空にまるで十字架のような光が宇宙に降り注いだのだ。  次の瞬間、魂を揺さぶられるような地震が起きた。  それは地震ではあって地震ではなかった。  建物や置物が動くわけでもなく、まるで人間の魂を揺らされるような、感覚なのだ。  そして森之助は走ることとなる。  自宅に戻ったらニュースを見た。  この地球上で沢山の生物が消滅したのだと。  それは人口の一部だということ、  特に多かったのが日本人だったこと。  ニュースキャスターが呟くように言うのだ。 「これって異世界転移ってやつですかね?」  その日から僕たちの日常が壊れるわけでもなく、  ただただ沢山の人が異世界転移させられたと認識していった。  森之助の日常も変わることはないのだと、  そう思っていた  その日は深い眠りについた。  まさか魂だけが、異世界にいくなんて、とても大事な人を忘れていたなんて。  これは失った恋という心を取り戻し、彼女を救う話だ。 ※小説家になろうにも掲載しております
24hポイント 28pt
小説 11,290 位 / 53,830件 ファンタジー 2,895 位 / 17,659件
文字数 20,530 最終更新日 2019.07.22 登録日 2019.07.17
 変身もののライダー物を見続けて35年  周りからは変わり者の変態だと思われてきた。  おっさんと呼ばれるようになってから会社をリストラされ絶望していた時  空から飛行機が落ちてきて、おっさんは死ぬこととなる。 「ちょ、まて」と最後に言うことくらいしかできなかった。  気づくと目の前に神様っぽいのがいて、可哀そうだから転生させると半ば強制的に、  そこは滅びの森と呼ばれる場所  神様から授かった力とは、  殴った相手なら変身したりさせることができる。  なんか微妙な力を手に入れた。  最初に変身したのはゴブリンだ。  変身し続けることはできるが、解除するには10分経過せねばならない。  冒険者にモンスターだと勘違いされたり、  知らない奥様が襲ってきたり  変身とは恐ろしいものだと知り、ライダーたちはこの苦行と戦ってきたのだと、  ライダーへのあこがれが強くなり。  おっさんの第二の人生がはじまろうとしている。  それは異世界での生活をわくわくとするが、おっさんは気づく  特にやることはないのだから! ※小説家になろうにも掲載しております
24hポイント 21pt
小説 13,143 位 / 53,830件 ファンタジー 3,268 位 / 17,659件
文字数 24,271 最終更新日 2019.07.22 登録日 2019.07.16
 狭間一郎は記憶がなかった。  気づいたら自分と同じ顔の人が目の前にいた。  そいつと自分の考えはシンクロしていた。  体と魂で2つで1人というものだ。  神様は告げる。 「とりあえず勇者と魔王になってもらうから」  どうやら神様はめちゃくちゃな人なのだと認識した。  勇者としての生活も魔王としての生活も送る必要がある。  そして片方が魂なら片方は体。  なので体のほうは単純なことしか言えない。  しかし強さの面では体のほうが強い。  考えることができる魂が片方の魔王または勇者にいれば、  ちゃんとした政策を行うことができる。  片方が魂の肉体なら、片方は魂のない肉体なのだ。  目標は2つの体を1つにするために、  勇者と魔王が和平を結ぶこと、  しかし問題がある。二人とも同一人物ということだ。    さぁ始めよう、最高に面白い茶番劇場。 ※小説家になろうにも掲載しております。
24hポイント 28pt
小説 11,290 位 / 53,830件 ファンタジー 2,895 位 / 17,659件
文字数 21,851 最終更新日 2019.07.22 登録日 2019.07.17
 日本の手稲山にて遺跡が発見された。  それと同時期に世界各地で存在していない遺跡が次から次へと発見されていく、  その遺跡には巨大な古代兵器が見つかった。      遺跡が発見されると同時に、宇宙からの侵略者がやってくる。  ある考古学者が遺跡の言葉について解読を開始する。  それでわかったこと、  それは地球が他の惑星を食べ始めるという驚愕の真実だった。  惑星は宇宙の法則をねじまげて、  まるで巨大な金魚のように、  宇宙という海を渡りだすのだ。  それはなんのためか?  他の惑星を食らうためだ。  そして1つの大惑星が動きだす。  それが闇の惑星と呼ばれているもので、   闇の惑星とは?  謎が謎を生み出す惑星たちの戦いが開始される。  始まりは地球だ。  それに巻き込まれるたくさんの未知なる惑星たち、  惑星が惑星を侵略し、惑星が惑星と同盟を結び、惑星が惑星を裏切る。  たくさんの人々が死んでいく。  これこそが、宇宙大戦となるわけだ。 ※ この小説は、もともとTEN WORLD WARという名前で書こうとしていましたが、また作り直すことにしました。本当に読者のかたには申し訳ありません、まえの作品の登場人物たちもしっかりあとのほうで出てきます。どうかよろしくお願いします※ ※この作品は小説家になろう、エブリスタにも掲載しております!※
24hポイント 0pt
小説 53,830 位 / 53,830件 ファンタジー 17,659 位 / 17,659件
文字数 68,455 最終更新日 2019.05.27 登録日 2019.05.12
引きこもり歴80年の老人がいた。 彼の名をインゴ、死ぬまでネトゲをしていた。 彼が転生したさきはどこかの城のなか、ちなみに外には出れません。 99年間生きてきたマジックポイントをアクシデントで全振りしてしまい4体の雑魚モンスターを召喚してしまったのであった。 ゴブリン、スライム、ボーンソルジャー、バットの4体が配下で、なんかいきなり勇者が城に侵入してパニックだけど、この物語は99歳の老人が城から出れず配下が冒険する話です。 配下のモンスター危険度SSSSS級でまわりから4体のエスファイブと呼ばれることに。 インゴたちがこの魔王城をどんどん大きくしていく話です。 ※小説家になろう、エブリスタでも掲載しております※
24hポイント 7pt
小説 17,770 位 / 53,830件 ファンタジー 4,983 位 / 17,659件
文字数 119,840 最終更新日 2019.05.24 登録日 2019.03.23
 異世界に召喚されたのは俺と最強な姉ちゃんこと梨子と、賢すぎる妹奈々子だった。  姉ちゃんは最強な戦乙女になり、  妹は賢すぎる賢者になった。  だが2人に挟まれて俺は普通の創造師となってしまったのだが、  創造師ができることは、いろいろなものを創造することで、   スキルアップは地味すぎることで有名、  ただひたすらいろいろなものを作るということだった。  異世界で姉ちゃんと妹はみんなから一目おかれ、  俺はというと、残念な中間のノーマルなイサオと呼ばれるようになる。  俺の名前は功とよび、  この物語は、2人の異常な姉と妹に囲まれた悲しすぎる俺の話である。 ※小説家になろう、エブリスタ、カクヨムにも掲載しております※
24hポイント 14pt
小説 15,272 位 / 53,830件 ファンタジー 3,884 位 / 17,659件
文字数 149,928 最終更新日 2019.05.24 登録日 2019.04.11
 1600年に関ヶ原の戦いが起きて、  たくさんの犠牲の上で徳川勢が勝利した。  その戦争によりたくさんの人々が死んでいった。  花柳歳日【かりゅうさいび】という少年もまた、関ヶ原の戦いの被害者となりて、  1人の人間として成長していく、    関ヶ原の戦いで石田三成勢の一部が離反して、   山賊となった。  その山賊の名前は【蛾の山賊団】と呼ばれ、たくさんの村や街を破壊していった。  その中に花柳の家族があった。  その村は山賊にあらされ、  花柳の両親は命がけで花柳とその姉を守った。  両親が殺され、姉は病気になり死に、  花柳には夢も希望もない、  ある村に落ち武者のように幽鬼さながら、歩きつかれてそこでぶっ倒れる。  このとき花柳は5歳になったばかり、  三人の老人が花柳を見つけて、助け出した。  物語はそこから始まろうとしている。  この物語は江戸時代で花柳少年が成長していく話である。    ■すこし時代の勉強不足でして、間違いなどがありますが。なるべく調べつつ、すこしの改変をするくらいで収めようとおもいます。■
24hポイント 0pt
小説 53,830 位 / 53,830件 歴史・時代 736 位 / 736件
文字数 30,819 最終更新日 2019.05.02 登録日 2019.04.06
43 123