咲宮葵

咲宮葵

アルファポリスで自作小説を書いています。 どうぞよろしくお願いします。 アイコン画像はPicrewで制作。
1
 「天才」と呼ばれていた少女、白雨緋瞳。そんな少女は、ある日通り魔に刺され、死んでしまう。  しかし、起きた所は天界などではなく、巨大な図書館だった。何日も何日も本を読み続け、ついに全ての本を読み終えた後、緋瞳は自身に与えられた力と宿命を知る。  ――これは、世界一の知能を持った少女が二回目の人生を満喫する物語。
24hポイント 0pt
小説 57,355 位 / 57,355件 ファンタジー 18,807 位 / 18,807件
文字数 1,065 最終更新日 2019.09.22 登録日 2019.09.22
1