筑前筑後

筑前筑後

時代小説を主に書いております。 作風はハードボイルド。センテンスを削りに削って、物語を紡ぎます。
31 12
第四回アルファポリス歴史時代小説大賞についてあれこれ
24hポイント 212pt
小説 3,256 位 / 47,263件 エッセイ・ノンフィクション 55 位 / 1,141件
文字数 1,182 最終更新日 2018.05.02 登録日 2018.05.02
「息をするように人を斬る」 刺客の子として生まれた平山小弥太は、父と共に殺しの旅に出た。 念真流という一族の秘奥を武器に、行く先々で人を斬って生き血を浴び、獣性を増しながら刺客として成長していく。 少年期の「小弥太篇」と元服後の「雷蔵篇」からなる、天暗の宿星を背負って生まれた少年の、血塗られた生を描く、第一回アルファポリス歴史時代小説大賞の特別賞を受賞した、連作短編集。その完全版が登場!! ――受け継がれたのは、愛か憎しみか―― ※小説家になろう・カクヨムにも掲載中。 ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。 ※この物語は、「本朝徳河水滸伝」題した筑前筑後オリジナル作品企画の作品群です。舞台は江戸時代ですが、オリジナル解釈の江戸時代ですので、史実とは違う部分も多数ございますので、どうぞご注意ください。また、作中には実際の地名が登場しますが、実在のものとは違いますので、併せてご注意ください。
24hポイント 0pt
小説 47,263 位 / 47,263件 歴史・時代 730 位 / 730件
文字数 514,396 最終更新日 2017.11.22 登録日 2017.01.19
「人を斬らねば、私は生きられぬのか……」  江戸の泰平も豊熟の極みに達し、腐敗臭を放ちだした頃。  夜須藩御手先役見習い・平山清記は、自らの役目に疑問を覚えながらも、主君を守る太刀として藩法を破る無頼漢を斬る日々を過ごしていた。  そんなある日、清記は父の悌蔵に命じられ、中老・奥寺大和の剣術指南役になる。そこで出会った、運命の女。そして、友。青春の暁光を迎えようとしていた清記に、天暗の宿星が微笑む――。  寂滅の秘剣・落鳳。幾代を重ね、生き血を啜って生まれし、一族の魔剣よ。願いを訊き給へ。能うならば、我が業罪が一殺多生にならん事を。  アルファポリス第一回歴史時代小説大賞特別賞「狼の裔」に続く、もう一つの念真流物語! ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。 ※この物語は、「巷説江戸演義」と題した筑前筑後オリジナル作品企画の作品群です。舞台は江戸時代ですが、オリジナル解釈の江戸時代ですので、史実とは違う部分も多数ございますので、どうぞご注意ください。また、作中には実際の地名が登場しますが、実在のものとは違いますので、併せてご注意ください。
24hポイント 21pt
小説 9,843 位 / 47,263件 歴史・時代 219 位 / 730件
文字数 97,422 最終更新日 2017.06.18 登録日 2017.04.30
幕末。泰平の世を築いた江戸幕府の屋台骨が揺らぎだした頃、怡土藩中老の三男として生まれた谷原睦之介は、誰にも言えぬ恋に身を焦がしながら鬱屈した日々を過ごしていた。未来のない恋。先の見えた将来。何も変わらず、このまま世の中は当たり前のように続くと思っていたのだが――。 <本作は、小説家になろう・カクヨムに連載したものを、加筆修正し掲載しています> ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。 ※この物語は、「巷説江戸演義」と題した筑前筑後オリジナル作品企画の作品群です。舞台は江戸時代ですが、オリジナル解釈の江戸時代ですので、史実とは違う部分も多数ございますので、どうぞご注意ください。また、作中には実際の地名が登場しますが、実在のものとは違いますので、併せてご注意ください。
24hポイント 0pt
小説 47,263 位 / 47,263件 歴史・時代 730 位 / 730件
文字数 96,616 最終更新日 2017.06.01 登録日 2016.12.10
SF 完結 長編
すべては、この転生から始まった――。 人生に詰んだ俺は、交通事故に遭い死んだ。 そう思った。しかし目を覚ますと、何故か戦国時代。そして、あの徳川家康に逆行転生していたのだ! 現世では人生詰んでいたが、この戦国では天下人になれるチャンス!その為には史実ルート順守! そして、俺の戦国ライフが今始まる―― この物語は、筑前筑後の代表作「狼の裔」をはじめとする、時代小説シリーズ「巷説江戸演義」と「風説百魔草紙」そして、「妖説徳河水滸伝」の、全ての始まりとなるエピソード0。 これを読んだら、全ての謎は解けます! <カクヨム・小説家になろうにも同時連載中> ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。
24hポイント 21pt
小説 9,843 位 / 47,263件 SF 162 位 / 1,610件
文字数 22,948 最終更新日 2016.12.14 登録日 2016.11.19
闇が闇であり、夜が夜であり、そこに魔が潜んでいた時代。 公儀陰陽方奉行・櫛橋月京奏世は、櫛橋流陰陽道を駆使し人を喰らう妖鬼を追っていた。 いずれ、最愛の妻を喰らった鬼に出会えると信じて。 巷説江戸演義と対を為し、第一回アルファポリス歴史時代小説大賞特別賞作品「狼の裔」ともリンクする、幻想伝奇ホラーアクションの新シリーズ「風説百魔草紙」の櫛橋月京篇! ※小説家になろうでも連載中。
24hポイント 0pt
小説 47,263 位 / 47,263件 歴史・時代 730 位 / 730件
文字数 15,654 最終更新日 2016.12.12 登録日 2016.09.05
アルファポリス第2回歴史・時代小説大賞の結果を受けての感想
24hポイント 0pt
小説 47,263 位 / 47,263件 エッセイ・ノンフィクション 1,141 位 / 1,141件
文字数 1,023 最終更新日 2016.07.16 登録日 2016.07.16
ある秋の雨の夜。天領と深江藩との境に位置する日向峠で旅籠を営む伊之助の店に、奇妙な親子が訪れる。四十過ぎの武士と、妖しい魅力を持つ少年。伊之助は、この親子が放つ雰囲気に興味を覚えるのだが――。 連作短編集「狼の裔」の序章となる、小弥太篇第一話!
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
歴史・時代 完結 ショートショート
徐州を任された劉備の前に現れた、影の男。 私兵[無影]を率い、謀略を成すその男が抱える過去とは? 三国志を使って紡ぐ歴史ファンタジーSS。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
歴史・時代 完結 ショートショート
慶長17年4月13日、宮本武蔵と佐々木小次郎との決闘、その一場面を描いた歴史ショートショート。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
夜須藩からの密命を帯びて旅を続ける平山親子。二人は賊徒に襲われ、これを倒した事で恨みを買ってしまう。そんな二人の目の前に、御家人・鏑木小四郎が現れ、賊が籠る天嶮の要害・宝如寺を逆に攻めようと持ち掛けるが――。 連作短編集「狼の裔」の小弥太篇、激闘必至の第二話!
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
恋愛 完結 ショートショート
私はもうすぐ死んでしまいます。ですからこの世の思い出に、せめてもう一度だけ、あなたにお会いしたい…… この作品は知覧で拝見した手紙や、特攻に関わった故郷・姪浜の話を元に創作した恋愛小説です。 戦史関係で間違いもあろうかと思いますが、ご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 恋愛 4,986 位 / 4,986件
歴史・時代 完結 ショートショート
三国志のターニングポイントとなった赤壁の戦いに勝利した劉備は、大きな岐路に立たされていた。 今後、どう進んでいくのか。そう悩む劉備の前に、再びあの男が現れる。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
 この「私本黒田太平記」では、福岡藩とその支藩(秋月藩、直方藩)に関する事を書いて行こうと思います。  年代を下るような整理された書き方ではなく、思いつくまま&興味が湧いた事を記していきますので、ご了承ください。  なお、私は専門家ではありませんので、間違いもあると思います。もしそうした記述があった場合は、お手数で御座いますが御一報下さいませ。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
島津武士団の撤退。その瞬間、三百余名の運命が定まった。七月二七日。筑前の名将・高橋紹運とその郎党七六三名は、宝満城に籠もる事も適わず、岩屋の苔となった。世間に出回る歴史書では、この壮烈な玉砕戦の後に太閤秀吉による九州平定が成されると記述があるが、その陰には、もう一つの壮烈な玉砕戦があった。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
男は十年待った。 ただ一人の男を殺す為に。 死はいつも傍にあった。だが、お前が殺した男の死は違うのだ。 夜。酒場。ウイスキー。そして、剣。 異世界ハードボイルド剣劇ファンタジーの実験的短編。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 ファンタジー 7,286 位 / 7,286件
 幕末。始末屋として長く暗黒街で生きてきた佐野甚兵衛は、引退し屯倉山の山深くに隠居していた。唯一心を傾けた妻に先立たれ、「ただ死なないから生きている」日々を送る甚兵衛に、侠客・長右衛門が現れ人を斬ってくれと頼む。人斬りは死ぬまで人斬りなのか。一度刀を棄てた男が、死ぬ為に立ち上がる。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
 歴史好事家による独断と偏見による幕末明治の人物評。  著者ブログ「たかひろ郷土史研究所」の記事を再編集したものです。  一応、史実は抑えているつもりですが、人物評については想像・妄想・メルヘンチックに語る事もあり。  好きな人物にをdisられても、「あ、筑前と言う奴はこう思うのね。僕とは違うね」という寛容な気持ちで読んで下さると嬉しいです。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
 戦国時代とプロレス、そして擬人化された軍艦アニメを愛するオタクな高校二年生・羽山勇人の前に、ミリタリー萌え系コスプレをした柊ヤナと名乗る少女が現れる。そして、こう言った。 「あなたの力で歴史を修正して」 ※この物語はフィクションです。実在の人物・団体・地名とは一切関係ありません。
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
「静かに生きろ。私のようにはなるな」 夜須藩士の滝沢求馬は、汚名の果てに切腹した父の遺言を守り、閑職とも呼べる役目に励みながら、ただ静かに生きていた。しかし、時勢は幕末を迎え、勤王の志に感化された求馬は、蒼い月が照らす夜に、同志・尚憲にこう言われる。 「私は幕府に叛き、乱を起こす。私と共に、戦わないか?」 連作短編集「狼の裔」の前半、小弥太篇の最後となる第三作! (登場人物紹介の前書きに表紙を挿入しています)
24hポイント 0pt
小説 19,056 位 / 19,056件 歴史・時代 450 位 / 450件
31 12