オオサンショウウオ

オオサンショウウオ

2
「____今まで出会った人の中で君が一番変な人だったけど一番優しい人でもあった」 高校2年になった神崎颯冬は春休みの学校にちょっとしたことで行く。そこで出会ったのは謎の同級生、榊乃音。 2人で過ごす日常はひどく不思議でほかの人は入れないような”ナニカ”が広がっていた。
24hポイント 0pt
小説 63,911 位 / 63,911件 ライト文芸 2,452 位 / 2,452件
文字数 2,558 最終更新日 2019.03.24 登録日 2019.03.24
「僕達はこれからだってなんにでもなれるんだから」 大陸の大半を占めるハニバル王国の王都レガ二ヴェで暮らす冒険者ハヤト。 ハヤトはいつでも笑顔で誰にでも優しかった。 ”貴族落ち”とバカにされてもいつでも笑って許した。 彼の笑顔には何が隠されているのだろうか
24hポイント 0pt
小説 63,911 位 / 63,911件 ファンタジー 20,009 位 / 20,009件
文字数 5,061 最終更新日 2018.12.27 登録日 2018.12.06
2