柳内たくみ

柳内たくみ

著者プロフィール

東京都在住。自衛官を経験した後、2006年に自営業を開業。本業に従事する傍ら、インターネット上で精力的に執筆活動を展開し、2010年4月、「ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 1.接触編」で出版デビュー。シリーズ累計630万部のミリオンセラーとなる。他に「氷風のクルッカ 雪の妖精と白い死神」(アルファポリス文庫)、「Walhalla《ワルハラ》-e戦場の戦争芸術-」(ブレイブ文庫)などがある。
17
アルファポリス
累計630万部突破!

ゲート0 -zero- 〈前編〉

自衛隊 銀座にて、斯く戦えり

「ゲート」シリーズ始まりの物語『銀座事件』がついに刊行!

累計630万部超の大ヒット異世界×自衛隊ファンタジー新章開幕! 20XX年、8月某日――東京銀座に突如『門(ゲート)』が現れた。中からなだれ込んできたのは、醜悪な怪異の群れ、そして剣や弓を携えた謎の軍勢。彼らは奇声と雄叫びを上げながら人々を殺戮しはじめ、銀座はたちまち血の海と化してしまう。 この事態に、政府も警察もマスコミも、誰もがなすすべもなく混乱するばかりだった。ただ、一人を除いて――これは、たまたま現場に居合わせたオタク自衛官が、たまたま人々を救い出し、たまたま英雄になっちゃうまでを描いた、7日間の壮絶な物語。

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2021年12月31日発行
アルファポリス
累計500万部突破!

ゲート SEASON2 5.回天編

自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり

累計500万部突破!ゲート SEASON2、ついに最終章!

『門(ゲート)』の開通により再び日本と繋がった特地。海上自衛隊の江田島五郎一佐と徳島甫二曹は、海に浮かぶ船団アトランティアに囚われていた姫君プリメーラ・ルナ・アヴィオンの救出に成功した。そんな中、日本が帝国から委譲された特地の諸島が、アトランティア軍に侵略される事態が起こる。これに対し日本政府は即座に自衛権を発動し、海上自衛隊が諸島奪還に乗り出すが……ついにアトランティア崩壊へ。混迷極める特地の海で、海自徳島&江田島、更に陸自伊丹達の大作戦が動き出す!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2020年11月30日発行
アルファポリス
累計480万部突破!

ゲート SEASON2 4.漲望編

自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり

累計480万部の異世界×自衛隊ファンタジー、海自編第4章!

『門(ゲート)』の開通により再び日本と繋がった特地。海上自衛隊の江田島五郎一佐と徳島甫二曹は、近代技術流入の調査の最中、海に浮かぶ船団アトランティアによって麻薬漬けにされてしまった大量の子供達の救出・保護に成功した。次なる任務は、未だアトランティア王城船に囚われたままの姫君プリメーラ・ルナ・アヴィオンの奪還。徳島達は、厳戒態勢の警備を掻い潜るように、奇抜な作戦を用いて王城船へと潜入を試みる。だが、彼らの行く手を阻むのは、アトランティア女王レディと結託した、中国人民解放軍所属の石原莞吾なる日本人だった――!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2019年12月03日発行
アルファポリス
累計470万部!

ゲート SEASON2 3.熱走編

自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり

累計470万部の異世界×自衛隊ファンタジーシーズン2、待望の第3章!

海賊対処等関連法の可決により、本格的に異世界の海の取り締まりに乗り出した海上保安庁ならびに海上自衛隊。先陣を任されたミサイル艇『うみたか』や『はやぶさ』の活躍もあり、商船を襲う海賊船は次々と拿捕され、海の治安は少しずつ改善されていく。そんな中、海賊達に大砲を貸しつけていたとされる、とある国家の情報が浮上する。その国とは、海に浮かぶ大国アトランティア―― 江田島一佐と徳島二曹は、アトランティアとそこに本部を持つ裏組織を探るべくさっそく潜入を試みる。だが、大小の船団が寄り集まって形成されたその不気味な海上国家では、『門』内外を巻き込む陰謀が蠢いていた――累計470万部の異世界×自衛隊ファンタジーシーズン2、待望の第3章開幕!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2019年01月31日発行
アルファポリス
累計445万部突破!

ゲート SEASON2 2.謀濤編

自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり

累計445万部『ゲート』海自編、待望の第2章!

特地碧海でジャーナリストを保護した江田島と徳島はアルヌスへと帰還し、任務報告のため日本へ帰ることになった。更にティナエ共和国プリメーラ姫達もまた、様々な思惑を抱えて訪日を決断する。そして『門』を越え舞台は日本へ。プリメーラは故国を脅かす海賊の跳梁を食い止めるため、特地への自衛隊派遣を日本政府に取り付けようと奔走するが、そんな彼女達の元に某国工作員の影が忍び寄る!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2018年05月05日発行
アルファポリス
ゲート海自編、開幕!

ゲート SEASON2 1.抜錨編

自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり

累計420万部突破のゲートシリーズ、待望の新章スタート!

調査任務を帯びて特地各国を回っていた海上自衛隊の江田島五郎一佐と凄腕料理人の徳島甫二曹に対し、特地で拉致された米国籍ジャーナリストの奪還に関わる特命が令される。二人はおやしお型潜水艦に乗り込み異世界の海に船出するが、碧海周辺は列島諸国と海賊とが群雄割拠する混乱の渦中にあった――

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2017年08月08日発行
アルファポリス
2015年7月TVアニメ化!

ゲート外伝+

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<特地迷宮攻略編>

累計240万部突破! 2015年7月よりTVアニメ放送開始!

2015年7月よりTOKYO MXほかにてアニメ放送開始!シリーズ累計240万部突破の大ヒット超エンタメファンタジー、待望の外伝特別編! 時は遡り、炎龍討伐から程なくした頃――。第三偵察隊の任を解かれ、特地資源調査担当となった伊丹耀司は、テュカ、レレイ、ロゥリィ、ヤオを伴い、異世界の探索に乗り出した。その旅の道中、ふと立ち寄った砂嵐吹きすさぶ寂れた町で、レレイが流行病に侵されてしまう。高熱に喘ぐレレイを救うため、伊丹はヤオとロゥリィを連れ立ち、病に効く果実を探しに怪異ひしめく迷宮に潜り込んだ――「特地迷宮攻略編」。本編で語られなかった知られざるストーリーに加え、先行コミカライズで話題沸騰中の帝国皇女ピニャ・コ・ラーダの薔薇騎士団創設物語も収録!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2015年07月03日発行
アルファポリス
TVアニメ化&外伝完結!

ゲート外伝四

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<白銀の晶姫編>

2015年TVアニメ化決定&外伝シリーズ、待望の完結編!

大ヒット累計150万部突破の超エンタメファンタジー、待望の外伝四章! 陸自自衛官伊丹耀司がテュカとともに北の辺境から戻って数日――。伊丹が偶然にも北で見つけた「ガラス」のおかげで『門』を造る材料が揃い、特地アルヌスでは、魔導師レレイが中心となり『門』再建が本格始動した。ところが、何者かによる妨害工作が頻発し、作業は遅々として進まない。さらに燃料・食糧の底も見え始め、自衛官達はいよいよ危機感を募らせていく。まさに絶体絶命の状況下、それでもレレイは諦めずに『門』開通の道を探るが――。大人気の外伝シリーズ、ついに完結!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2014年12月30日発行
アルファポリス
自衛官伊丹が、竜騎士に!?

ゲート外伝参

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<黄昏の竜騎士伝説編>

累計120万部突破!自衛隊×異世界ファンタジー外伝3章!

大ヒット累計120万部突破の超エンタメファンタジー、待望の外伝第参章! 死んだはずの父を目撃したと知らされたテュカは、父を探し北の辺境へ赴くことを決意する。半ば強制的に同行させられることになった伊丹だったが、苦手な飛龍で移動しなくてはならず、旅はのっけから波乱含み。そして案の定、北の蛮地では妙な民族争いの火種が燻っていた。否応なく巻き込まれていく伊丹とテュカ。しかし、いつもなら逃げ腰の伊丹の様子が何やらおかしくて……? 竜騎士伊丹覚醒の外伝第参章、開幕!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2014年04月30日発行
アルファポリス
『ゲート』待望の外伝2章!

ゲート外伝弐

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<黒神の大祭典編>

累計85万部!自衛隊×異世界ファンタジー待望の外伝2章!

大ヒット累計85万部突破の超エンタメファンタジー、待望の外伝第弐章! 『門』封鎖から10カ月。特地アルヌスでは、残留自衛官の富田と元帝国騎士ボーゼスとの間に出来た赤ん坊の誕生を祝うため、結婚式を兼ねた伝統祭事が行われることになった。ところが、亜神四柱の出席が知れ渡ると特地じゅうが大騒ぎ。いつしか式典は、駐屯地全体をも巻き込んだ異例の一大フェスティバルへと発展していく。一方、これを好機と見た一人の新米亜神が、とある古の因縁に決着を付けるべく、アルヌスを目指していた――

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2013年08月08日発行
アルファポリス
シリーズ累計31万部突破!

ゲート外伝

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<南海漂流編>

累計31万部突破の大ヒットシリーズ、待望の外伝刊行!

累計31万部突破!外伝、ついに刊行! 『門』封鎖から5カ月。特地では周辺列国の暴走により、各地で紛争が勃発していた。伊丹ら特地残留組は日本使節団を結成し、帝国皇太女ピニャらと共に紛争当事国との交渉に赴くが、その道中に船が座礁。伊丹とピニャの二人が大海原に放り出されてしまう。伊丹行方不明の報に、異世界美少女達は大パニック。空と陸からの大捜査が始まった――かつてないスケールの超エンタメファンタジー!『門』封鎖後の異世界を舞台に、本編で語られなかった珍騒動が幕を開ける!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2012年10月10日発行
アルファポリス
「ゲート」柳内たくみ最新作!

氷風のクルッカ

雪の妖精と白い死神

21万部突破「ゲート」柳内たくみ、待望の最新作刊行!

シリーズ21万部突破「ゲート」柳内たくみ待望の最新作! フィンランドの天才狙撃手シモ・ヘイヘの超人的伝説がライトノベルでよみがえる! 憎きヴェナヤ軍打倒を誓い、男性としてスオミ軍に入隊した17歳の少女クルッカは、そこで「白い死神」の異名を持つ狙撃手シモ・ヘイヘと出会う。「雪の妖精」と「白い死神」、二人の天才狙撃手が巨万の侵略軍を撃って撃って撃ちまくる! 歴史的侵略戦争<冬戦争>を舞台にした、超ド迫力天才スナイパー小説、誕生!

■単行本 ■定価1,760円(10%税込) ■2012年06月06日発行
アルファポリス
シリーズ20万部突破!

ゲート5

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり <冥門編>

大ヒットシリーズ、狂瀾怒涛の完結編! 『門』、ついに封鎖!

『門』の封鎖を決定した日本政府に対し、銀座占拠という暴挙に出た諸外国陣営。時を同じくして、『門』開閉の鍵を握る魔導師レレイが何者かに攫われてしまう。一方、ゾルザル軍掃討に後一歩と迫った日本自衛隊に対し、まさかの撤退命令が下った。それぞれの隊員達が下した決断は? 『門』の行方は? そして、伊丹と異世界美少女達の運命は――? かつてないスケールの超エンタメファンタジー!狂瀾怒濤の完結編!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2012年01月05日発行
アルファポリス
シリーズ16万部突破!!

ゲート4

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり <総撃編>

『門』を死守せよ!自衛隊激闘!

『特地』でゾルザル軍の殲滅に乗り出した日本自衛隊。その一方、世界各地では『門』の存亡を巡り、あらゆる思惑が交錯し始める。事態打開の鍵を握るのは『門』を開く能力を授けられた魔導師レレイだけだった。果たして伊丹と異世界美少女らは彼女を護れるのか。そして『門』はどうなってしまうのか?――超スケールの異世界エンタメファンタジー、待望のシリーズ第4弾!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2011年06月30日発行
アルファポリス
シリーズ12万部突破!

ゲート3

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり <動乱編>

自衛隊空挺団、帝都奇襲!

皇帝に代わり帝国政権を掌握した皇太子ゾルザル。主戦論を掲げ、講和派議員に対する容赦ない大弾圧を敢行し、これにより帝国と日本との講和交渉は完全に決裂してしまう。事態を憂慮した日本政府は、投獄された講和派を救出すべく大規模な特殊軍事作戦を決行する。上空を無数の落下傘が舞い、瞬く間に帝都を制圧する自衛隊。そして伊丹耀司と異世界美少女達も、皇城で孤立しつつあった皇女ピニャの救出に乗り出す!――物語はいよいよ佳境へ!超スケールのエンタメファンタジー、待望のシリーズ第3弾!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2010年12月24日発行
アルファポリス

ゲート2

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり <炎龍編>

自衛隊空挺団、帝都奇襲!

銀座事件の賠償をめぐり、「異世界」を統治する帝国側と日本政府の交渉はなかなか進展を見せずにいた。一方、伊丹耀司ら陸自偵察部隊が拠点とする、『門(ゲート)』周辺は、両世界の人々を繋ぐ交流の場として栄え、その絆は次第に深まっていく。そんな中、炎龍に父親を殺されたエルフ、テュカがその後遺症により心を錯乱させていった。その姿に伊丹は炎龍退治を決意。そして命がけの激闘が始まった――超スケールのエンタメファンタジー!待望のシリーズ第2弾!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2010年08月08日発行
アルファポリス

ゲート1

自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり <接触編>

異世界戦争勃発!超スケールのエンタメ・ファンタジー!

20XX年、突如として東京銀座に「異世界への門」が開かれた。中からあふれ出た鎧や剣で武装した「異世界」の軍勢と怪異達。阿鼻叫喚の地獄絵図。陸上自衛隊はこれを撃退し、門の向こう側『特地』へと足を踏み入れた。およそ自衛官らしくないオタク自衛官、伊丹耀司二等陸尉(33)は部下を率いて『特地』にある村落を巡る…異世界戦争勃発!ネットで人気のファンタジー小説、待望の書籍化!

■単行本 ■定価1,870円(10%税込) ■2010年04月12日発行
17