里見 響

里見 響

文体ヴィジュアル系作家です。作品数は少しずつ増やす予定です。
3
三つの王国からなる大陸の小国・マルドゥテット王国。大陸の水源を守る王国は神話の御世から水の女神を祀り、女神がもたらした治水技術を守る癸士という独自の兵力を有する。癸士は巫女を通じて女神から授かった誓約を胸に、王家に仕える。 十四歳で母を亡くし、十六歳で誓約を授かったギルランドは、十九歳で癸士団第一師団長レフォールから第一王子ロライエムの護衛官という役職を受け継いだ。十三歳になったロライエムが癸士団予備隊に入隊するため、母たる王妃ルルヴェが王子の身を案じてのことだった。拝命に際してギルランドはロライエムが本当は王子ではなく王女であることを知らされる。ロライエムは王女の片鱗を一切見せず、身の危険を顧みずに予備隊の訓練に挑んでいく。幾度と無く危機から救い出すギルランドに、ロライエムは遂に激昂する。ロライエムは死を望んでいた。立太子される前に王子として死ぬことが母を救うと信じているのだ。ギルランドの漆黒の髪と目が隣国が祀る冥王アンキューべに似ているので、やっと死の使いが来たとロライエムは思っていたのだ。
24hポイント 0pt
小説 19,413 位 / 19,413件 恋愛 4,791 位 / 4,791件
登録日 2017.10.24
本城成樹は双子の兄・晴人と十八歳で始めたシンブレイドというバンドでボーカルを担当していた。成樹の歌声がどんな機器を用いても録音されないという怪現象のため、彼らはCDを制作できなかった。結成から二年後、レディと名乗る女性ボーカルが成樹の作った曲をカバーしたが、ほどなくして耳管開放症を発症し、音楽活動を断念する事態に至った。成樹は自分の歌声にまつわる怪現象がレディを不幸にしたと思い、バンド活動をやめる。それから半年後、別のバンドのドラマーとなった晴人から成樹に電話がかかってくる。ベーシストのイフがシンブレイド加入を打診してきたと言うのだ。成樹とは真逆の圧倒的な行動力と人脈を持つイフと関わるうちに、成樹は歌への思いを再確認し、自分自身と向き合い始める。
24hポイント 0pt
小説 19,413 位 / 19,413件 ライト文芸 303 位 / 303件
登録日 2017.10.25
BL 完結 長編
中学二年生の日来風翔は、サッカーボールの直撃から同級生の渚宮碧をかばい頭を強打する。数秒の記憶の空白から目覚めた時、風翔は渚宮に対して「やっと会えた」という感情を覚えた。クラス替えで知り合ったばかりの渚宮と友情を深めるうち、風翔は渚宮が同級生の甲巫砂美を気に掛けていることを知る。甲は小学生の頃からいじめを受けていて、渚宮はそれを見ていながら助けてあげられなかった自分は意気地なしだと風翔に打ち明ける。風翔は渚宮に笑顔でいてほしいがために、渚宮と甲が話せるように手助けをする。人間不信で占星術マニアで腐女子な甲と関わるうちに、風翔は渚宮への思いが恋だと自覚し葛藤する。ある日の三人のチャットでついに風翔は思いを打ち明ける。すると、甲が風翔と渚宮の関係に興味があると言い出し、奇妙な三角関係は周囲にも悟られてしまう。偏見と冷やかしとからかいから渚宮を守ると風翔は決意し、三人の共闘が始まる。
24hポイント 0pt
小説 19,413 位 / 19,413件 BL 927 位 / 927件
登録日 2018.04.15
3