朝陽ゆりね

朝陽ゆりね

漫画原作&各種ジャンルの小説を執筆しています。
7
恋愛 完結 長編 R18
壮菱帝国にて主事の位についている斎珠東利は、このたび皇帝の命にて属州国である祇嗣国に赴任することになった。 祇嗣国は壮菱帝国だけではなく、周辺諸国含めて初めて女王が治める国である。 庚天河という齢十八の娘に、支配者とはどうあるべきかを説き、国を整えるための指揮を執るのだが、現れた天河の容姿と迫力に気圧され、さらには女としても磨いてほしいと言われて困惑するのだが―― 誇り高い女王という立場の天河と、主に仕えることを是とする策士の東利の、ジレジレ恋愛物語。 ※『氷帝は偽りの妾妃にひざまずく』スピンオフ作品
24hポイント 78pt
小説 4,387 位 / 39,308件 恋愛 1,591 位 / 9,340件
文字数 73,177 最終更新日 2019.01.04 登録日 2018.12.08
恋愛 完結 長編 R18
** こちら商業書籍化が進んでいます。今月いっぱいで取り下げますのでご注意ください ** 副業禁止の会社なのは重々承知なのだけど、バイト代が必要なのでイベントのキャストをやっている。 それをこともあろうに社内外で人気者の敏腕営業マンであり、厳しくて怖いということで有名な、安斎主任に見られてしまった! どうしよう・・・・ 悩んでいる私に安斎主任が言ったのは・・・・ 「会社で禁止されていることをやっちゃマズいよ。バイト、続けたい? じゃあ、取引しよう」 取り引き?! そして言われたその条件が・・・・ 「俺んチに引っ越してくること」 えええええ・・・・それって同棲の強要・・・・ 兎田夏花(26歳)&安斎高徳(30歳)の無理矢理感満載の同棲がスタート!
24hポイント 149pt
小説 3,131 位 / 39,308件 恋愛 1,143 位 / 9,340件
文字数 113,255 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.07.21
BL 完結 長編 R18
六菱商事で働くしがないリーマンだった俺、こと門倉《かどくら》新《あらた》。 なのになぜか異世界にトリップしてしまった。 確かに会社に内緒でホストの副業をしていた。 売りは「夢占い」。ハッキリ言って素人の、インチキだ。 それでもけっこう当たるって言われ、ウケていた。 でも、だからって、いきなり本格魔導士なんてないだろっ! しかも美貌の王子さまの相手をしろなんて無茶だっ。 俺、どうなるんだろう・・・ ※タイトルを少し変えました。
24hポイント 149pt
小説 3,131 位 / 39,308件 BL 345 位 / 3,115件
文字数 106,223 最終更新日 2018.06.30 登録日 2018.04.30
恋愛 完結 長編 R18
どうしてこんなに切ないのだろう? そうしてこんなに胸の奥が疼くのだろう。 ホオズキ、水仙、そして月下美人。 先生と一緒に見ていると、涙が止まらない。 だけど、先生のまなざしも、私の心を怯えさせる。 なぜ? こんなにも激しく求めて抱いてくれるのに。 こんなにも、好きなのに―― ※毎日0時更新
24hポイント 14pt
小説 9,209 位 / 39,308件 恋愛 3,094 位 / 9,340件
文字数 37,485 最終更新日 2018.05.29 登録日 2018.05.07
恋愛 完結 長編 R18
――この役目は、なんとしても果たさねばならない。命に換えても。 奸臣に陥れられた主を救うため南沙迦陵は王からの献上品との名目で、壮菱帝国皇帝、嘉史白刀の前に参上した。だが、体内に隠した密書を取り出すためには、皇帝と二人きりにならなければならない。 「人払いとな。それで私をたぶらかす気か?」 己の命をかけて、二人きりでの対談を望む迦陵を白刀は冷たいまなざしで見下ろした。しばしの猶予を与えられた迦陵だったが、事実が証明されるまでの間、白刀は迦陵を愛妾として扱うと宣言する。 迦陵の主である祇嗣国王、庚天河は重大な秘密を抱えていた。この秘密が知られたならば、天河は国王の地位にとどまることはできなくなる。 ――守らねばならない、この秘密だけは。 主を思うがゆえに閉ざす唇。初めて愛を知ったゆえに揺らぐ心。 氷の皇帝と偽りの妾妃が真実の愛にたどり着くまでの物語、ここに開幕。 ※ムーンライトノベルズさんと同時連載中
24hポイント 35pt
小説 6,368 位 / 39,308件 恋愛 2,272 位 / 9,340件
文字数 112,916 最終更新日 2017.10.06 登録日 2017.09.04
恋愛 完結 長編 R18
速水真織、28歳、警視庁刑事部捜査一課二係に所属するアラサー刑事。日々、凶悪犯罪に立ち向かっている。そんなある日、いきなり警視総監に呼び出されて直々命じられたのは、シンガポールの大富豪、ヘーゼルグリッターグループの御曹司、榛原瞬の警護だった。  なぜ、刑事の私が!? そんなの、警備部のSP達に任せればいいのに! しかもどうして男の警護対象者(マルタイ)に女の私がつくの!?  そしていざ羽田に向かうと、瞬は4歳になる甥っ子リントを連れて現れた。その姿は目を見張るばかりに秀麗で優美。なんだか心臓がドキドキと高鳴ってしまう。  この人と、これから20日間一緒に生活するの!?  そうは思うが、自分は大した魅力もない女子力低い刑事。こんな美形で大富豪の相手にされるはずがないと思い直す。ところがなんだかとっても優しくて、いきなりキスを! 真織のうぶな心は翻弄され、もうどうしていいのかわからず、されるがままに!  その日から溺愛される日々が始まった! アラサー女刑事と大富豪の甘々溺愛恋物語。 ※ムーンライトノベルズさんでも掲載中
24hポイント 85pt
小説 4,127 位 / 39,308件 恋愛 1,525 位 / 9,340件
文字数 109,357 最終更新日 2017.09.20 登録日 2017.09.04
マンガ原作&各種ジャンルの小説の宣伝説明 日常のつぶやきなどを、つらつらと♪
24hポイント 3pt
ブログ 516 位 / 4,800件 書籍・雑誌 18 位 / 141件
7