玄冬

玄冬

節操なく何でも書きたい衝動に駆られた売文家志望
13
恋愛 完結 短編 R18
高校二年生の飛ケ谷進は、養母であり意識を宿したヒューマノイドロボットでもある紫電に恋をしていた。 紫電に格闘技術の指導を受けている進は、これまで倒せずにいるスパーリングロボットに勝利した暁には、自らの想いを打ち明けることに決めていた。 そうして、無事に勝利した進はいよいよ紫電に告白する――。
24hポイント 532pt
小説 1,982 位 / 79,536件 恋愛 963 位 / 21,119件
文字数 12,276 最終更新日 2020.08.03 登録日 2020.08.03
大衆娯楽 連載中 ショートショート
こちらはショートショート集となっています。 短い時間で読めるまとまった話を読みたいという方へおすすめです。
24hポイント 0pt
小説 79,536 位 / 79,536件 大衆娯楽 2,473 位 / 2,473件
文字数 104,827 最終更新日 2020.07.21 登録日 2019.12.21
本作はコミッションを受けて執筆いたしました。 巨人で男の娘なお嬢様が、通常の人間のメイド達を性処理の道具として扱う話です。 後半には同じく巨人でふたなりの妹も登場します。 ぜひお楽しみください。 注:物理法則なんてものは知りません。
24hポイント 21pt
小説 14,051 位 / 79,536件 大衆娯楽 345 位 / 2,473件
文字数 13,788 最終更新日 2020.07.11 登録日 2020.07.11
恋愛 完結 短編 R18
 大学生の木下早苗はバイト帰りに路上で倒れた金髪美少女を発見する。  早苗は彼女をすぐに助け起こすが、 「血が……血が欲しいの、デス……」  とだけ言い残して気を失ってしまう。  ひとまず近くの自宅へと連れ帰ることに決めた早苗。  その後、彼女を待ち受ける運命は果たして――!
24hポイント 7pt
小説 19,120 位 / 79,536件 恋愛 7,683 位 / 21,119件
文字数 10,887 最終更新日 2020.06.16 登録日 2020.06.16
SF 完結 短編
 近未来。  日本社会にはLIAと呼ばれるシステムが普及していた。  それはナノマシンを用いて脳内の神経伝達物質を常時調整し、世界の全てを好意的に解釈する認識のフィルターを掛けるというものだった。  高校二年生の廻間黎《はざまれい》はそんな現代社会に疑問を抱いていた。  楽園のようだと感じる一方で、そこに人の意志は存在しているのだろうか、それは果たして正しいのか、と。  それでも、疑問は疑問でしかなく、黎は大切な友人である柊紫織《ひいらぎしおり》と共に平穏な日々を過ごしていた。  しかしある時、黎の前に一人の青年が姿を現す。  それは平穏な日々を乱す出会いであり、同時に黎は現代社会に対して一つの選択を強いられることになる。  果たして、苦悩の末に黎が導き出した答えとは――。
24hポイント 0pt
小説 79,536 位 / 79,536件 SF 2,543 位 / 2,543件
文字数 27,531 最終更新日 2020.06.08 登録日 2020.06.06
海外転勤で家に両親がいない中、主人公と妹の羽奈は仲睦まじく毎日を過ごしていた。 いや、兄妹というにはあまりに爛れた生活ではあるが。 そんな彼らは今日も今日とて、性行為に耽る一日を送る――。
24hポイント 0pt
小説 79,536 位 / 79,536件 大衆娯楽 2,473 位 / 2,473件
文字数 3,113 最終更新日 2020.04.30 登録日 2020.04.30
「僕」は幼馴染の柊一紗が男の獣性に対して不用心に感じていた。 その為、少し痛い目を見させよう、と彼女の挑発に乗って襲いかかる演技をする。 しかし、それに対して彼女は拒絶せず、受け入れるような素振りを取り、戸惑った「僕」はそのまま――。
24hポイント 21pt
小説 14,051 位 / 79,536件 大衆娯楽 345 位 / 2,473件
文字数 9,697 最終更新日 2020.04.23 登録日 2020.04.23
帰宅した主人公は幼い見た目ながら美しすぎる少女に迎えられる。 少女は数百年の時を生きてきた人ならざる者――吸血鬼。 そんな彼女に主人公は帰宅早々、身体を求められることに……。
24hポイント 7pt
小説 19,120 位 / 79,536件 ファンタジー 4,295 位 / 22,873件
文字数 5,509 最終更新日 2020.04.17 登録日 2020.04.17
主人公は深窓の令嬢じみた同級生に美しさを感じていた。 そんな彼女はいつも昼休みはふらりとどこかに姿を消している。 ふと後を追ってみた主人公が出くわしたのは、彼女が自慰行為に耽る現場だった――。
24hポイント 0pt
小説 79,536 位 / 79,536件 大衆娯楽 2,473 位 / 2,473件
文字数 5,508 最終更新日 2020.04.13 登録日 2020.04.13
推理小説研究会の一員である坂口慧史は、会長である有栖川鳴が出題する仮想の密室事件の謎に挑む。 果たして、その真相は如何に。
24hポイント 0pt
小説 79,536 位 / 79,536件 ミステリー 1,916 位 / 1,916件
文字数 10,060 最終更新日 2020.01.15 登録日 2020.01.15
 芸術家を称する神崎雪那とブラック企業勤めの湊川凛が紡ぐ、愛の物語。  その日、雪那は隣人である凛の退社を祝うパーティーを自室でしていた。  すっかり酔った凛は呂律も回らない様子で雪那に好意を告げる。  その後、すぐに寝てしまった凛に対して、雪那は安堵の溜息を吐き、一つの決断をする。  それは彼女と距離を置く、ということだった。  雪那が凛と初めて出会ったのは、ある夜のこと。  引っ越してきたばかりで隣人の顔も知らなかった雪那は、スーツ姿の凛が彼女の部屋の扉にしなだれかかっているのを目撃する。  雪那が声を掛けると、凛は無理に笑顔を作って立ち上がった。しかし、心配した雪那が詳しく聞くと、彼女は仕事の都合で食事が取れていないことを明かす。  それを聞いた雪那は食事をさせる為、凛を半ば無理やり自室へと連れて行った。  そうして、雪那が食事や酒を振る舞うと、凛はその美味しさに笑顔となる。  食べ終えた凛は幸福感に浸るが、急に自覚のない涙を流す。  雪那が優しい言葉を掛けると、彼女は縋りつくようにして泣きじゃくった。  たまにでいいから今後も食事をしに来ないか、と雪那は提案する。凛は初めこそ渋ったが、その提案を受け入れる。  そうして、雪那と凛は互いに自己紹介をし、友人となった。  それは二人の世界が初めて重なり合った瞬間だった――。
24hポイント 7pt
小説 19,120 位 / 79,536件 恋愛 7,683 位 / 21,119件
文字数 24,531 最終更新日 2020.01.11 登録日 2020.01.11
 全三話完結の短編です。  吉川光莉は本屋帰りに偶然、クラスメイトの西園寺柊佳と遭遇する。  名士の一人娘であり、クラスの人気者でもある柊佳。  しかし、その姿は普段の彼女には似つかわしくないアウトドアな格好だった。  そんな彼女は言う。 「わたしは今からそこの山まで」 「と、登山?」 「いえ、ブッシュクラフトです」 「ブッシュ、クラフト……?」  疑問符を浮かべた光莉に彼女は提案する。 「良かったら、吉川さんも一緒にどうですか? 楽しい体験が出来ることを約束しますよ」  断るに断れなかった光莉は柊佳と共にブッシュクラフトへと出発する。  それは光莉にとって未知なる体験と共にもたらされる変化の兆しであった。
24hポイント 0pt
小説 79,536 位 / 79,536件 ライト文芸 3,659 位 / 3,659件
文字数 17,131 最終更新日 2020.01.07 登録日 2020.01.05
 全五話構成の短編となっています。  日々の言動が監視され、友愛が尊ばれる社会。  誰もが幼い頃から監視カメラや集音マイク等が当たり前のように設置された環境で生きている。  けれど、紅葉真奈のクラスに現れた転入生、西條桐香は他者を拒絶した。  友愛を尊ぶ社会を否定した。  真奈はそんな彼女の言動に心惹かれる。  それこそが全ての始まりだった――。
24hポイント 0pt
小説 79,536 位 / 79,536件 ライト文芸 3,659 位 / 3,659件
文字数 21,063 最終更新日 2020.01.03 登録日 2019.12.30
13