二水うなむ

二水うなむ

1
 天涯孤独の身となった十才の少年マルコは、冒険者ギルドの門を叩き、ステータス鑑定で底辺不遇職スライム使いの烙印を押されてしまう。  それから五年、人外魔境の魔大陸に渡り、魔王軍最強のスライム使いとなっていたマルコは「君、人間の友達はいるのかね?」と訊いてきたハーフエルフの少女?に誘われ学園に通うことを決意する。  帝都にやってきたマルコを待っていたのは、『初代聖女の再来』と呼ばれるシルフィとの出会い。そしてお騒がせ皇女や帝國騎士団のストーカー少女に振り回されるトラブルだらけの日常だった。  最強無双のスライムマスターは、ほのぼの学園ライフを阻む相手には容赦しない! 「邪魔する奴はスライムまみれにしてくれる!」
24hポイント 285pt
小説 160 位 / 19,438件 ファンタジー 99 位 / 7,535件
登録日 2019.03.10
1