小山洋典

小山洋典

売れることを夢見るが、さっぱり売れない兼業作家。マイナビ出版ファン文庫より『あなたの未練、お聴きします』発売中。
1
【毎朝7時20分に更新】 「『内容が素晴らしくて、売れる作品を』? ……よくいるんだよ、綺麗事吐くだけで、売れない作品を量産する馬鹿編集。薄っぺらいのは胸だけにしたらどうだ?」 ……出版社採用基準にとっては中堅大学出身の秋月千尋の就職活動は鳴かず飛ばず。一縷の望みを託してエントリーしたのは、ネット小説サイトの作品の書籍化を軸に、次々とヒット作を飛ばすヘラクレス文庫編集部。 だが、そこで千尋が出会った編集者・木津は、売上至上主義な史上最低の下衆編集だった。 「良い作品を作りたい」と願う新人編集の千尋。しかし、『売れること』という書籍出版に関わるものならば多くが求めてやまない、その切実なまでの願いは、最低の編集者・木津、そして千尋自身を始め、様々な事情を抱えた作家陣や、営業、取次、書店員、果ては読者までを巻き込み、波瀾曲折な物語を紡いでいく。 ――果たして「本」は、本当に『売れれば正義』なのか? ライトノベル業界の闇を抉る、危険すぎる問題作、ここに開幕!
24hポイント 540pt
小説 850 位 / 22,448件 キャラ文芸 10 位 / 403件
文字数 63,558 最終更新日 2017.11.17 登録日 2017.11.04
1