花野あんず

花野あんず

ほのぼのとした話が書きたくて、こちらのサイトにお邪魔しています。どなたさまも、よろしくお願いいたします。
1
ブラック企業を退職して、実家に戻った23歳の美織。 ただいま抜け殻状態なれど、プータローゆえ何かと親にこき使われている。 そんなある日、地域の伝統行事『能山様の盆踊り』の手伝いをする事になった。 ところが、美織の特異体質のせいで、事態は思わぬ方向に向かっていく……。
24hポイント 28pt
小説 10,476 位 / 59,039件 ライト文芸 227 位 / 2,394件
文字数 6,480 最終更新日 2019.02.27 登録日 2019.02.26
1