抹茶くず湯

抹茶くず湯

抹茶くず湯の本アカウントです。 短編用のサブアカ作りました。 「抹茶くず湯の短い物語」がサブアカの名前になります。 抹茶くず湯の短い物語名義にはプロフィールのwebサイトから行けます。
5
BL 完結 短編 R18
「異世界……」 気が付いた時には砂漠に転がっていた。 俺は街に向けて歩き出し砂漠の街に着き、そこで砂漠の亜人達に出会うことになる。 ♡亜人達とのエロエロなストーリー♡ 短い連載物です。 ある程度更新したら後は夜8時毎日更新になります。
24hポイント 198pt
小説 6,117 位 / 101,308件 BL 1,043 位 / 10,162件
文字数 23,028 最終更新日 2020.11.30 登録日 2020.11.19
BL 完結 ショートショート R18
僕は気が付いたらゴブリンになっていた。 まあ、最初は驚いたが嘆いていても仕方ないからゴブリンとして生きることにした。 ゴブリンといえばファンタジーの世界では女性を拐う邪悪な存在だ。 僕が転生した異世界でも存在のあり方は大体同じらしい。 ただ、僕はゲイだから男を襲うことにする。そんな僕の日常の一幕。
24hポイント 369pt
小説 3,718 位 / 101,308件 BL 659 位 / 10,162件
文字数 4,635 最終更新日 2020.11.14 登録日 2020.03.19
BL 連載中 短編 R18
街から結構外れたダンジョンのそばにその宿屋はある。 評判の悪くない宿屋で人でも獣人族でも魔族でも受け入れるらしい。 ただ、この宿屋の店主には秘密があった。 *がついてるタイトルはエロです。
24hポイント 589pt
小説 2,555 位 / 101,308件 BL 431 位 / 10,162件
文字数 29,106 最終更新日 2020.08.21 登録日 2020.03.29
BL 連載中 短編 R18
僕はある時、殺処分寸前の黒狼獣人の奴隷を4人買うことにした。 それぞれに魅力的な彼らだが、手を出すことはなく幸せな日常生活を送っていた。 そんな僕にはある趣味があった。それは、彼らを登場人物にしたエロエロな空想日記を書くことだ。 命令に仕方なく従う彼らを、媚薬を飲ませて発情した彼らを、無理矢理泣きながら嫌がる彼らを犯していく、そんな空想を日記にぶつけていた。 これからも自分の欲望は日記に書くことで処理して現実の彼らには手を出さないつもりだ。 だがある日、早めに帰宅して自室に向かうと部屋の中で日記を盗み見る奴隷達の姿が…… 僕は奴隷達との変わっていく日常に戸惑いながらも幸せを探していく。 *がついてるタイトルはエロありです。
24hポイント 248pt
小説 5,168 位 / 101,308件 BL 890 位 / 10,162件
文字数 13,869 最終更新日 2020.04.25 登録日 2020.04.19
BL 連載中 短編 R18
ある夜、僕のスマホに不思議なアプリがあることに気が付いた。それは、 「催眠アプリ」 催眠アプリを手に入れた僕のエロエロな生活。 ゆっくり気まぐれ更新かと思います。もしくは、更新しないかもしれません。 4/13 更新しました。 *がついてるタイトルはエロありです。
24hポイント 504pt
小説 2,878 位 / 101,308件 BL 495 位 / 10,162件
文字数 11,635 最終更新日 2020.04.13 登録日 2020.03.26
5