里見秋介

髙岸春嘉 (ユーザ名:里見秋介)

著者プロフィール

1943年東京都杉並区阿佐谷生まれ。
1967年東京大学工学部を卒業後、 日産自動車㈱に入社。
座間工場に配属され、以降生産技術一筋で28年を過ごす。
2000年日産を退社。現在執筆活動に専念する日々を送る。
1
アルファポリス

日産の光と影 座間工場よ永遠なれ

日本の高度成長の象徴であった今はなき日産座間工場。その汗と笑いと涙に溢れた内幕を鮮やかに描き出す。それはまさに「昭和の会社」の情景だった……「仕事は目が回るほど忙しかったが、 現場には沸き立つような活気があり、絶えず明るい笑いが弾けていた!」

■単行本 ■定価2000円 + 税 ■2003年05月14日発行
1