愛久わほり

愛久わほり

2
僕は女神と暮らしている。女神が歩けば誰もが振り返り、その美しさに目を奪われる。 女神が微笑みと誰もがうっとりする。 女神はとても愛らしく、いつもにこやかに僕を呼んでくれる。 そう、「おにぃちゃん♪」と可愛らしい声で僕を呼んでくれるのです。 ああ、僕が一緒に暮らしている女神は何を隠そう我が妹のことなのです。 目に入れても痛くない程可愛い妹。 だが、その日常は1年前に突如消え失せた。その時の僕の気持ちが分かるだろうか? …絶望…僕は妹を失って生きる気力もなく、生きる屍のような日々を過ごしていた。 だが、妹を取り戻すチャンスが…。 ________ スマホなので1話が短めです…妹と再会するのに暫くかかります。
24hポイント 7pt
小説 15,597 位 / 51,164件 ファンタジー 4,334 位 / 16,750件
文字数 38,144 最終更新日 2018.03.20 登録日 2018.01.29
コンビニでのバイト中に誘拐された。 不可思議な幾何学模様の眩い光に包まれ、意識を手放した。 目が覚めたら、そこは地球ではない”異世界”だった。 聖女召喚に巻き込まれた少年の運命は…。 神社のおみくじのオマケの打ち出の小槌を手に、少年はひっそりと暮らすことを願う
24hポイント 0pt
小説 51,164 位 / 51,164件 ファンタジー 16,750 位 / 16,750件
文字数 14,758 最終更新日 2018.02.22 登録日 2018.02.02
2