小崎きさ子

小崎きさ子

漫画とゲームと児童書で育った人。児童書は海外のも好き。最近あんまり本を読んでないなあ、と思う今日この頃。執筆速度は早い方ではありませんが、継続頑張ります。
1
これは、少女と不器用な青年の物語。 そして、小さな出会いを果たした『ドラゴン』の物語。 アウシェと呼ばれる王国の片田舎には、レタンというのどかな町があった。 そこに暮らす16歳の少女マイア。 半年前、叔父のリムに連れられてアウシェへとやって来た彼女は、リムと共に穏やかな生活を送っていた。 そんなある日。 マイアはリムの使いで町の薬師の元を訪ねることになる。 そこで出会ったのは、無口で無愛想な薬師の青年シュウ。 彼は竜の姿を持つ人──ドラゴンと呼ばれる不思議な力の持ち主だった。 出会い方も第一印象も互いに最悪だったものの、 ふとしたことをきっかけに友人の関係になる二人。 そんな二人に待ち受ける、ある大きな出来事とは── ─────────── はじめまして。 この度、ちょっとしたファンタジーものを書いてみようかと思い、投稿させていただきました。 至らぬ点も多いかとは思いますが、少しでも楽しんで読んでいただければ幸いです。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 別サイト「カクヨム」さんにも、ほぼ同時進行で投稿中です。
24hポイント 0pt
小説 83,856 位 / 83,856件 ファンタジー 24,252 位 / 24,252件
文字数 33,292 最終更新日 2020.06.17 登録日 2020.06.06
1