富士とまと

富士とまと

著者プロフィール

2014年「無職独身アラフォー女子の異世界奮闘記」(杜間とまと名義・アリアンローズ)でデビュー。愛知県在住。喫茶店モーニングをこよなく愛する。
2
レジーナブックス
癒しまくったら聖女扱い!?

下級巫女、行き遅れたら能力上がって聖女並みになりました2

癒しまくったら聖女扱い!?

戦争終結の証しとして、キノ王国の聖女候補ルーシェと隣国ミーサウへ向かうことになったハナ。彼女はキノ王国をよく思わない輩からルーシェの身を守るため、自分が聖女候補として振る舞うことを決める。下級巫女ながらもずば抜けた能力でハナがたくさんの病人を癒していると、次々と周囲から崇められるように! だがその裏で、聖女を狙う何者かの魔の手が伸びて……。巫女の力の秘密、神出鬼没の美青年、そして各国の思惑――すべての謎が明らかになった時、ハナが下す決断とは!? 行き遅れ下級巫女の癒し奮闘記、堂々の終幕!

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年12月31日発行
レジーナブックス
癒しまくって能力向上!?

下級巫女、行き遅れたら能力上がって聖女並みになりました

癒しまくって能力向上!?

20歳までにほとんどが寿退職する中、行き遅れと言われる23歳の癒しの巫女・ハナ。だけど仕事を一生続けたい彼女はまったく気にせず、能力が一番低い〝下級巫女〟ながらも、日々懸命に人々を癒している。今日も、まんまる眼鏡、大きなマスク、ひっつめ髪という残念な格好で仕事をしていると、なぜか次々と事件に遭遇! その対応に追われる中、ハナは自分がやけにすんなり癒しの力を使っていることに気づいて……? 「え? 私、そんなに能力ありましたっけ?」

■単行本 ■定価1200円 + 税 ■2020年03月05日発行
2