瀬川歩

瀬川歩

はじめまして、瀬川歩(せがわあゆむ)と申します。本格推理小説が書きたくて小説を書き始めました。 笑いの要素を含んだ小説にできればと思い、謎解き以外にも面白く読めるよう書いています。
1
将棋探究部という部活に所属する個性豊かな部員が謎に満ちた事件を解決するユーモラス本格推理。問題編と解決編に分かれ、皆様に謎解きを楽しんでもらえるようにしています。 ※将棋の小説ではありませんので、将棋のルールを知らない方も安心してお読み頂けます。 私立清海高校1年A組で合唱コンクールで使うはずだったCDが何者かに盗まれ、焼却炉で燃やされる。A組の面々は犯人を探すが一向に見つからない。容疑者の誰もが犯行があったと思われる時間に焼却炉へ行くことが不可能だった。 そのなか、瀬川歩が所属する将棋探究部の面々が犯人のトリックを暴き、事件を解決する。 物語は問題編と解決編に分かれています。ぜひ問題編を読み、トリックを想像しながら解決編をお読みください。 ※時代背景が少し古くCDが出てきますが、ご了承ください。 ※この作品は著者運営サイト、カクヨム、小説家になろうにも掲載しております。
24hポイント 42pt
小説 9,122 位 / 60,481件 ミステリー 118 位 / 1,538件
文字数 273,607 最終更新日 2019.01.16 登録日 2018.09.09
1