黒神時夜

黒神時夜

どーも、黒神です。少しでも面白いと感じて頂ければ幸いです。
1
※※※【重要】感想欄のネタバレコメントについてですが、読者の皆様の幅広いご意見を分かち合えるスペースにして行きたいと考えておりますので、サイト本体に付属されておりますネタコメ防止の機能を不使用に致しますのでご了承下さいますようお願い申し上げます。  ※本作は絶対王道を歩め無い人たちの冒険譚です。王道好きな方はお気を付けください。  ※本作はフィクションです。登場する人物、団体、名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。  ※本作はかなりメタる&物理法則を無視します。物語に現実性を求める方はお気を付けください。  ※本作は表現の導入として、数値表記を所々に用います。文字の羅列を純粋に楽しみたい方はお気を付けください。  ――嗚呼、やっちまったよ。やっちまった。  そう嘆くのは、トラック事故で英断を切ったものの、敢え無く死んでしまった男こと安藤聖魔だった。  彼はツッコミのし過ぎで、自ら陰キャへとその身を堕とした過去があり、転生人生の始まりとなる担当の神と一悶着起こすこととなる。  だが、それこそが、陰キャ安藤聖魔の非王道を往く異世界道中記になるとは、まだ彼は思いもしなかっただろう……。  第1部完結しました‼(第1章&第2章&第3章)
24hポイント 49pt
小説 9,352 位 / 73,392件 ファンタジー 2,084 位 / 21,548件
文字数 144,017 最終更新日 2020.04.10 登録日 2020.03.21
1