1
【勇者】パーティーに所属していた魔導士ケントは世界を巡る旅の中で冒険者としての限界を感じていた。 そして世界を巡り得た魔術・魔法鍛冶・古代魔導具の知識で冒険者を引退したら人々の役に立つ魔導具を創りたいと思っていた。 遂に来た追放宣告の日、パーティーから去ろうとしたケントと一緒に何故かついて来たのは【エルフ姫】サリーティスだった。 「私の為に素晴らしい未来を創ってくださいね♪」 『万感予知』の力を持つ未来フェチのエルフ姫に振り回され、異世界からやってきた女神様に授かった≪力≫を持つ少女にも出逢い、魔導士ケントの冒険者人生はまだ終わらない?※小説家になろうさんでも公開中です。
24hポイント 3,479pt
小説 360 位 / 39,476件 ファンタジー 161 位 / 13,862件
文字数 111,850 最終更新日 2019.01.20 登録日 2018.12.08
1