流川ハスリ

流川ハスリ

 昔、別ペンネームで1年ほどライトノベルの新人賞に投稿していたことがあります。  その結果として最終選考に2回も残れたことが唯一の自慢です。
6
 王子まで愛読書にするほどの一大ムーブを巻き起こしていた大衆娯楽小説がこの度、完結するとの知らせがあった。  完結にともない、これまで正体不明だった覆面作家の正体が実は公爵家の人間であったことが判明する。 「君は妹の作品を盗作し、自らの手柄にしようとした。ゆえに婚約破棄をする!」  あれれ、違いますよ。  その小説を書いたのはわたし。  信用できないのなら証明してみせますよ?  ――もちろん、プロ作家としての実力でね。  ※本作は前回までの作風と異なり、全体的にパロディとメタネタ多めのギャグテイストでお送りいたします。  ざまぁ要素もありますがあくまで優し目で、醜く肥え太った妹が〜のような残酷な展開にはなりません。    ※作風変更にともない本作の主人公はノリが痛い子ですが、自身が書いた小説のキャラの思考になりきっているという設定なので多めにみてやってください。
24hポイント 85pt
小説 10,821 位 / 120,290件 大衆娯楽 348 位 / 4,265件
文字数 6,703 最終更新日 2021.09.01 登録日 2021.08.30
【新作宣伝】   妹の小説のせいで婚約破棄をされましたが、その作品は私が書いたものですよね?〜いいですとも、プロとアマチュアの実力の違い見せつけてあげます〜  ↑こちらの作品を現在公開中です。  本作と併せてぜひご一読ください。    ↓は通常の内容紹介となります。  公爵家に生まれ、両親から甘やかされて育った妹はオークのように肥え太り、わがままの限りを尽くしていた。  いつの頃からか人の物を奪うようになり、また姉を敬うことすらしなくなった妹にとある事情から恨みを買い、その悪癖がどんどんエスカレートしていく。  朝食のパン、交友関係、生徒会長の立場、しまいにはなんと婚約者まで……。 「この屈辱に対する報いは絶対に受けさせてやる……あんたのすべてを奪ってね」  在りし日の妹の言葉が脳裏をよぎる。  だけど私は、私たち姉妹は知らなかった。  いや、決して知らされないようにしていた。  同じ家に生まれて妹だけが甘やかされる本当の理由、それを王家主催の晩餐会で知ることとなる。  ※本作は妹との敵対関係がメインです。よってざまぁ対象は妹のみとなります。その代わり、一切容赦はいたしません。  ※本編は最後まで書き上げたものを順次公開していきます。  ※誤字脱字がございましたらご指摘いただけると幸いです。  ※物語後半に気分を害する恐れのある内容、または不適切な表現がありますのでご注意ください。
24hポイント 170pt
小説 7,619 位 / 120,290件 恋愛 3,315 位 / 35,312件
文字数 32,076 最終更新日 2021.08.31 登録日 2021.08.19
「お前は〇〇(登場人物名)を虐めただろう!」  ↑みたいな感じでよく始まる婚約破棄の物語がありますが、二転三転する展開もなくそのまま殺人事件に発展してしまった場合のモデルケースを書いてみました。  本編冒頭のみ神視点による三人称で簡潔に事件のあらましが語られますが、その後は男女それぞれの視点から事件に至った背景が描かれます。  色々と実験的な作品ですが、読者の皆様もご参加いただける企画がありますので、詳しくは本編で。 【自作宣伝】醜く肥え太った妹が、私のすべてを奪っていく〜人豚と呼ばれた彼女が甘やかされる本当の理由を知らないのは私たち姉妹だけ〜【こちらの別作品もぜひ本作と併せてお読みください】
24hポイント 14pt
小説 25,521 位 / 120,290件 恋愛 10,414 位 / 35,312件
文字数 9,774 最終更新日 2021.08.22 登録日 2021.08.22
ファンタジー 完結 ショートショート
 馬鹿な王子の選択で、みんなざまぁな目にあったとさ。  ※読者様からの反響次第では短編化もあるかも※
24hポイント 42pt
小説 15,645 位 / 120,290件 ファンタジー 3,212 位 / 31,390件
文字数 964 最終更新日 2021.07.28 登録日 2021.07.28
恋愛 完結 ショートショート
 姉の婚約者を大勢の人の前で奪って婚約破棄ざまぁしようとしていた妹が逆にざまぁし返されるお話。  ※ゆるふわ貴族設定でリアリティはありません※  ※読者様からの反響次第では妹視点のお話を書くかも※
24hポイント 21pt
小説 21,907 位 / 120,290件 恋愛 9,119 位 / 35,312件
文字数 3,725 最終更新日 2021.07.25 登録日 2021.07.25
ファンタジー 完結 ショートショート
「偽の聖女イルファよ、真の聖女が現れたからお前との婚約は破棄、すぐにこの国から出ていけ売国奴が!」  そうですか分かりました、でもこの国がその後どうなろうと知ったこっちゃありませんが、まぁ1割程度の祈りでもこの国を護っていた私より優れているのなら大丈夫ですよね?  ※ちょっとした実験作ですがちゃんとざまぁ要素あり※  ※読者様からの反響次第では短編化もあるかも※  完結前のタイトルは、1割程度の祈りで完璧に国を護っていた聖女ですが、真の聖女が現れたらしいのであとは任せることにしました〜その後国がどうなろうと知りません〜でした。
24hポイント 85pt
小説 10,821 位 / 120,290件 ファンタジー 2,415 位 / 31,390件
文字数 2,179 最終更新日 2021.07.19 登録日 2021.07.19
6