1
恋愛 連載中 長編
お互い政略結婚だと分かっていたが、やはり夫が愛人と一緒にいるのは辛い。 侯爵夫人メリッサは愛人を持つ夫への反抗と、愛想をつかしたことへの意思表示として専属メイドを連れて家を出た。 しかしこれがなかなかどうして、おもしろい。 侯爵夫人メリッサは家出生活をちゃっかり満喫していた。 ところが女主人が消えた屋敷では侯爵クロードが大騒ぎをしていた。 「メリッサを探して、僕の元へ」と。
24hポイント 17,679pt
小説 167 位 / 112,401件 恋愛 100 位 / 32,317件
文字数 24,901 最終更新日 2021.07.21 登録日 2021.06.21
1