姫綺

姫綺

沢山の中、読んで頂きありがとうございます。マイペースに進めていますが、なるべく更新していこうと思います。仕事をしながらなので平日は進みが悪いですがよろしくお願いいたします
11
恋愛 連載中 長編 R15
公爵の娘として生まれたスティングは、この国の第1王子ガナッシュと幼い時から婚約が決まっていた。 政略結婚でありながらもスティングはガナッシュのことが好きだった。 だが、ガナッシュは乳母の孫であるレインを溺愛していた。 ことある事にガナッシュはレインの肩を持ち、スティングの言う事を全く聞かなかった。 そんな中帝国より留学できている皇子、皇女とスティングは仲良くなる。 ガナッシュ様。私は幾つも、忠告をして参りました。それなのにレインを望まれるのです。 いいんです。もう、疲れました。 私は少し自由に生きてみたいと思います 色々なコメントありがとうございますm(*_ _)m 短篇という形だったので詳細設定をあまり書かず内容を書いています。 今更ですが、国の名前を決めずに書いていましたが、いろいろ不都合が出てきましたので、今更ですが、書き加えます。 セクト王国 スティングが住んでいる国 ボルディー王国 隣国 ガルマ宰相がいる国 ログリーニ帝国 フィーとカレンのいる帝国 色々なコメントありがとうございます(*^^*)。今回虐め抜いて見ようと思い書いています。
24hポイント 19,328pt
小説 119 位 / 140,769件 恋愛 64 位 / 43,645件
文字数 246,442 最終更新日 2022.05.25 登録日 2022.01.20
恋愛 連載中 長編 R15
シャーリー・サヴォワは伯爵家の双子の妹として産まれた 。実の父と双子の姉、継母に毎日いじめられ、辛い日々を送っていた。特に綺麗で要領のいい双子の姉のいつも比べられ、卑屈になる日々だった。 そんな事ある日、父が、 何も言わず、メイドして働いてこい、 と会ったこともないのにウインザー子爵家に、ポイされる。 そこで、やっと人として愛される事を知る。 ウインザー子爵家で、父のお酒のおつまみとして作っていた料理が素朴ながらも大人気となる。 初めは少し暗めから始まりますが、ほのぼのあり、オリジナル料理が出て来たり、幼なじみが出てきたり、と ふんわり設定です。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 長々読んで頂きありがとうございます。本当に嬉しく思っています。 この後、どちらを選ぶかなどをかけたらいいなと、後は、キャウリーとハザードなどを、と考えています。 すみません、2部を今見れないようにしています。書き足しをしようと思っているのと、3部を思案中です
24hポイント 873pt
小説 1,777 位 / 140,769件 恋愛 891 位 / 43,645件
文字数 149,034 最終更新日 2022.05.22 登録日 2021.06.26
恋愛 完結 短編 R15
婚約者の浮気現場を偶然見てしまった。 でも、この婚約は没落する家を守る為の大事な婚約。 だから、私は気にしません。だって、政略結婚なんて、そんなものでしょう?
24hポイント 2,690pt
小説 658 位 / 140,769件 恋愛 308 位 / 43,645件
文字数 33,529 最終更新日 2022.05.16 登録日 2022.04.29
恋愛 連載中 長編 R15
アッシュ伯爵家の次女として生まれた、私、リーン。19歳。 姉レーン21歳、弟グラス15歳。 アッシュ伯爵家は由緒正しい家柄だった。 だが、父ヨルダに当主が変わると、アッシュ家は、瞬く間に落ちぶれていった。 これまでの莫大な財も失い、これでは、爵位返上へとなるのは時間の問題だった。 そこでお父様は、お姉様をセイレ男爵の当主、サージュへ23歳へ嫁がせる事にした。 綺麗で、人当たりもよく優しいレーンなら、 どんな男も満足するだろう、と。 セイレ男爵は男爵でありながら、有数の資産家で、また、サージュは商業についてはかなりの手腕を持っていた。 だが、上級貴族と出会う場がなく困っていた。 お互いの利害が一致し、婚約となった。 ところが我儘なお姉様は自分の思い通りにいかないセイレ男爵を私に、あげると言い出した。 嫌だけれど、当主である父の決定であれば仕方がない。 私は私なりに頑張りセイレ男爵様に尽くそうと思います。 お姉様? 私と変わって、また婚約したい? でも、自分からいらない、と言ったんですよね? どこまでも我儘が通じると思っているのなら間違いです コメントありがとうございます。色んな意見があってとても励みになっています。 ありがとうございます。お気に入りが少しずつ増えてきていて、かなり、嬉しく思っています(●︎´▽︎`●︎)2500いきました! すみません。一通りの流れをを考え完結まで考えると長編がいいと思い変更しました。 すみませんが、最後まで付き合って頂けると嬉しいです
24hポイント 362pt
小説 4,081 位 / 140,769件 恋愛 2,024 位 / 43,645件
文字数 137,483 最終更新日 2022.01.23 登録日 2021.10.30
恋愛 完結 ショートショート R15
卒業パーティーで婚約であるなる、第1王子セルボ様から婚約破棄を、 私、伯爵令嬢であるなスティングレイに大声で突きつつけてきた。 私の悪事を次から次へと説明され、それが理由だという。 ええセルボ様、お仰る通りです。 それなら私は婚約破棄されてもおかしくありませんね。 では、婚約破棄で、納得します。 その後のことは、私は知りませんからね。 誤字脱字すみません(;´Д`)少しづつ訂正中です。 ふんわり設定で、今回は10話前後のショートですので、あまり深く考えずに書いてます
24hポイント 475pt
小説 3,192 位 / 140,769件 恋愛 1,589 位 / 43,645件
文字数 10,773 最終更新日 2021.12.12 登録日 2021.12.05
恋愛 完結 短編 R15
私、ルミナ・オルファ、17歳。子爵の娘として産まれた 。私には2人の幼なじみがいる。 その1人、グロッサム・アーヴ、伯爵家の次男が大好きだった。 だから婚約できたのがとても嬉しかった。 それなのに、私を嫌っていたアムルと仲良くなり、 婚約解消を言ってきた。 その私の癒してくれたのが、もう1人の幼なじみアトラス・カーヴァン、公爵の息子だ。 アトラスはすごく私に優しく、 凄く甘えさせてくれる。 え?アムルと婚約できない? え?やっぱり私がいい? もう、知らないわ。 あなたから婚約解消してきたのよ。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ すみません!!全部間違えて消してしまいました!! かなり下書きと載せている内容が違うので、思い出しながらアップしていきます。 題名の事を質問されました。下書きでは題名なして保存していたので、覚えてなくて、うろ覚えで書きました
24hポイント 269pt
小説 5,350 位 / 140,769件 恋愛 2,616 位 / 43,645件
文字数 58,728 最終更新日 2021.10.23 登録日 2021.09.30
恋愛 連載中 短編 R18
レイン・ベーゼン伯爵家に産まれた私は、貧乏子爵ユージン家のガウルと婚約した。 それは、お父様が親友であるユージン家の当主クラ様から頼まれたから。 つまりは、ユージン家のお家復興の為だ。 それなのに、ガウルは私のいとこである、シャイリンとイチャついてる。 分かってる? 自分の立場。 そしてシャイリン、あなたも、立場分かってる? 貧乏男爵だよ。 勿論婚約破棄させていただきます。 が、 そこで現れた、天敵、第2王子、カイル。 え!? 今度はあなたの偽婚約者? 利害は一致するけど、面倒になりそうな予感・・・。 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 最近暗いものばかりに書いていて、ノリツッコミ的なものを書きたいなあ、と思い、書いてみました。 今回初めての書き方なので、暖かい目で呼んでくださればと思います。 タイトル変えました
24hポイント 120pt
小説 9,864 位 / 140,769件 恋愛 4,817 位 / 43,645件
文字数 30,269 最終更新日 2021.10.21 登録日 2021.09.24
恋愛 連載中 短編 R15
家の事情で結婚して1年。 夫は、結婚して3日後に幼なじみを愛人として家に連れてきた。 本来なら愛人は、別宅で住まわせるはずなのに、幼なじみ、という家族ぐるみの付き合いに、夫の両親も反対しなかった。 その上、すぐに妊娠。 私には手も触れないというのに。 1年白い結婚なら離縁が出来る、と唐突に現れた、第3王子ながらも・・・私の想う人・・・。 私の為に離縁の申請、そして、愛を語ってくれる。 私は・・・愛する人と、愛し合うことを望むだけです。 何となく、ベタですが、溺愛を描きたかったです。 あと、少し下ネタが入ります。けど、イチャイチャです いつものようにふんわり設定で、私の中では短めです すみません、カテリナの妊娠期間がおかしいの指摘があり、本当だ、と気づきました。結婚1年で、妊娠期間は半年後です。結婚1年半と書いていましたが、消しました ごめんなさい。短め、ではなくなりそうです
24hポイント 355pt
小説 4,153 位 / 140,769件 恋愛 2,056 位 / 43,645件
文字数 72,311 最終更新日 2021.08.30 登録日 2021.07.31
恋愛 連載中 長編 R15
子爵である自分の家はあまり裕福ではなく、今回の侯爵からの婚約にとても家族は喜んでいた。 たが、あまり友好的に話をすることもなく婚約破棄され、オデッセイは自分のせいだと落ち込んでいた。 けれど、宮殿からの召使いに選抜された。 宮殿での召使いは、選びに選ばれた貴族の娘しか入れない。 それも、そのはず。 宮殿には国の高級官僚だけでなく、各国の王族、政府官僚、様々な貴族がやってくる。 つまり、宮殿で働く事で、上級貴族との出会いがあり、今度こそ挽回できると意気込み、働きに行くことにする。 そこで偶然聞いた、侯爵の婚約破棄の理由。 低俗貴族が、自分と婚約した時の嬉しそうな顔。 その後婚約解消した後の顔。 それを見るのが楽しいだとか。 ああ、そうですか。 私がバカだったんですね。 では、 やり返したいと思います!! 王子に、溺愛されますが、そこはのんびりと気づいていくオデッセイです。 1エニー二は1円と考えて下さい ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 短編ですが、長編的なシリーズにするつもりです。 とりあえず、一つ一つの話が短編的な感じで区切るつもりです 車の名前をまた、出したくて書き出しました。 少しずつしか更新ができませんが、宜しくお願い致します
24hポイント 120pt
小説 9,864 位 / 140,769件 恋愛 4,817 位 / 43,645件
文字数 59,459 最終更新日 2021.08.04 登録日 2021.05.14
恋愛 完結 短編 R15
アリーシャ・スヴァルトは裕福ではない子爵家に産まれた。 だから、ずっと好きだったハリナレ伯爵家のサバナとは、結ばれるとこがないと諦めていた。 それが、 お金がなくて助けたいとかではなく、好きだから婚約しよう と言ってくれた。 アリーシャが高等部卒業後に、と約束してくれた。 やっと卒業しはれて、と思っていたら、 サバナ様を頂戴?? はあ?? ああ、そういうことですか。 分かりました。 泣く泣く諦めましたので、差し上げます。 え? それを知ってて私ではなくその方を選んだんでしょ? 私は、私で、この中から、選んで幸せになります。 これまで書いていたのが、どうしても他の目線が苦手で、書くのを少なくしていたのでが、少し書いてみようと思いますので、また、誤字脱字や、感想があればお願いしますm(❁_ _)m ふんわり設定です 6月6日 ありがとうございます。HOT、人気両方5位に入れて嬉しいです(*^^*)
24hポイント 291pt
小説 4,993 位 / 140,769件 恋愛 2,463 位 / 43,645件
文字数 60,579 最終更新日 2021.06.21 登録日 2021.06.03
恋愛 完結 短編 R15
幼い頃から婚約していたアルファードが、同じクラスのシルビアを愛したから、婚約を解消しようと言ってきた。 私もアルファードが好きだったけど、好きだから、幸せになって欲しい。 だから、いいよ、解消してあげる、と言ってあげた。 解消した後から、色んな男性から声をかけられるようになった。どうも、婚約していたから声をかけたくてもかけれなかったみたい。私って本当はすごくモテるの? 隣の皇子からも婚約解消したんだろ?と嬉しそうに言われた。 あら?アルファードどうしたの?本当の愛を見つけのでしょう? でも、もう私はあなたには興味が無いの ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 色んな方が読んで下さって、色んな意味で勉強になりました。 車を好きな方が沢山おられてかなり嬉しいです。 あとは、車は車検だけではなく、12ヶ月点検も受けてくれると、嬉しいです。 私の趣味で走った容に御付き合い頂きありがとうございました。
24hポイント 333pt
小説 4,415 位 / 140,769件 恋愛 2,181 位 / 43,645件
文字数 32,972 最終更新日 2021.04.24 登録日 2021.04.15
11