2
 主人公ルクスは理由も分からぬまま転生を繰り返していた。今回の転生でちょうど100回目。  今まで生きてきた99回の記憶はもちろん引き継いだまま。だがルクスは記憶だけでなく、レベルやステータスまで引き継いでいた。  ルクスはどの世界でも争いをやめない人間に嫌気がさしていた。どうせ今回もつまらない人生になるのだろうと思っていたが、1人の少女に出会い、今までの転生とは違う人生を歩むこととなる。少女もまたルクスとの出会いにより、魔法剣士として成長していくのである。  そしてこの100回目の世界でルクスが何故転生を繰り返してきたのかが明らかになる。 ※なろうでも設定が若干違いますが掲載しています。 ※設定を若干変更し、再掲載です。
24hポイント 5,333pt
小説 159 位 / 21,625件 ファンタジー 93 位 / 8,332件
文字数 192,080 最終更新日 2017.10.19 登録日 2017.10.06
レインは後に最強の魔術師と言われる男である。彼には幼なじみの女の子クレア=フォントネルがいた。その貴族令嬢のクレアにレインは恋をしていた。  クレアは普通の貴族令嬢ではなかった。性格は悪いし、言葉も悪い、暴力も振るう。 「それでも俺はクレアが好きなんだ」  しかし彼をとりまく世界が、そう簡単にそれを許さなかった。 ※なろうで掲載している作品です。
24hポイント 49pt
小説 2,944 位 / 21,625件 ファンタジー 1,230 位 / 8,332件
文字数 104,766 最終更新日 2017.10.06 登録日 2017.06.28
2