1
「キツネ」と呼ばれる青年がいた。吊り上がったアーモンド型の目や細長い手足も由来ではあるが紀伊 常定(キイ ツネサダ)という名前から付けられた変哲のないあだ名だった。勉強も運動も中の下、少しだけ器用な彼には全く霊感がなかった。あの日、あの場所に行くまでは…。
24hポイント 0pt
小説 80,158 位 / 80,158件 ホラー 2,878 位 / 2,878件
文字数 3,295 最終更新日 2020.04.19 登録日 2020.04.19
1