梶風(みかぜ)

梶風(みかぜ)

1
SF 連載中 長編
2040年、人間の知能を人工知能が超えると言われている、いわゆるシンギュラリティ(技術的特異点)間近に世界中で人体冷蔵保存が行われた。 俺はその一人だったのだが、ある日強制的に目覚めさせられる。 そこで見た景色は想像していた物とは大きくかけ離れていた。 ロボットが暮らし、ロボットが地球を支配していた。 残り僅かな人間が地球を取り戻すべく立ち向かうのだが...
24hポイント 242pt
小説 2,535 位 / 41,210件 SF 55 位 / 1,437件
文字数 45,660 最終更新日 2019.02.21 登録日 2018.11.25
1