メリケンリュックサック

メリケンリュックサック

百合が好きな新社会人。データ紛失により更新不可になりました。すみません。
1
「貧乏人の出自のくせして気に入らねぇや」 リーダーから解雇宣言され、勇者なり立てのエリナ・レミエールは突然パーティから追放された。 そう、そこは基本お金持ちしか勇者になれない世界。貧乏人が勇者になるのはほぼ不可能と言われている中、貧民から勇者に成り上がったエリナはリーダーの反感を買ってしまったのだった。極めつけにリーダーから渡された代物は、戦闘訓練でさえ使われないような「木の棒」という始末。 今までの努力を否定され、居場所も失い途方に暮れるエリナだが、いつまでも悲しんではいられない。これまでの努力で培った剣技と魔術の数々、そして知らぬ間にカンストしていた武器の強さに関わるスキル<打力9999>を活かさない手はない! 出自で道を閉ざされる理不尽な世界を変えるため、さらにドラゴンの少女と失踪したはずの伝説の賢者という、強力な仲間たちと無双してやろうと決意するのであった。 なろう、カクヨムでも公開中!
24hポイント 0pt
小説 87,568 位 / 87,568件 ファンタジー 24,825 位 / 24,825件
文字数 55,595 最終更新日 2020.05.10 登録日 2020.03.17
1