紅犬

紅犬

紅犬(あかいぬ)と申します。マグマグの実は食べてない方です。
3
親の葬式の翌日に異世界へと飛ばされた香鹿凜。 そこは、人間と魔族が三千年ほど対立する世界だった。 森で目覚めた凜は、偶然居合わせた紅の勇者カイルから勇者の装備一式を受け継ぐ。 「本当に異世界から来たんだとしたら、君は勇者候補として呼ばれたんだ」 夢なし、希望なし、なるべくほのぼのとした余生を送りたい十六歳。 しかし勇者の装備を与えられて、魔法学の研究所へ送られて――? 一方、勇者カイルは魔王城に向かっていた。 それは勇者を辞めて死ぬためだった。 魔王の側近に捕まり、魔王城へ連れてこられたカイルは同じ年頃の魔王ウルリシフと出会う。 魔王は勇者の事情を知り、自分の側近にすることを宣言するのだった――。
24hポイント 0pt
小説 86,822 位 / 86,822件 ファンタジー 24,844 位 / 24,844件
文字数 26,041 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.10.20
魔族の人間が三千年ものあいだ戦争を続けてきた世界。 その終結を、ただ己の野望のためだけに目指す魔王の第一王子、ラノセラス₌ニノ₌ファライム。 彼は御年33歳。 世間を見渡せばけっして嫁遅れているわけではない。 が、第一王位継承者としてはそろそろ本気で嫁問題が発生する頃合いだった。 そんなセラスに告白され続け十数年の秘書、オルガ。 彼女はセラスのことが嫌いではなかった。 彼が本気で結婚相手に望んでいることも、そこに愛があるのも知っていた。 しかし――? 世界の変動を主導する男と、その秘書の恋。 激務の中で、恋やら愛やらは発展を見せるのだろうか―― ===== ※「魔王と勇者と新勇者が世界を変えていくそうです」とリンクした話になっています。   どちらをお読みいただいても、また、どちらかだけでも楽しめる……ような話にしていきたいと思ってます。   もしよろしければ、同作品もよろしくお願いします。
24hポイント 7pt
小説 21,532 位 / 86,822件 ファンタジー 4,865 位 / 24,844件
文字数 6,664 最終更新日 2020.11.20 登録日 2020.11.14
恋愛 連載中 長編
※再掲載。 === 氷に閉ざされた北の国に、大陸一美しい女王がおりました。 彼女は両親が死しても動かないその表情から『氷の女王』と呼ばれておりました。 泥土にまみれた南の国に、大陸支配を目論む王がおりました。 彼は激情に任せて親兄弟を皆殺しにした事から『焔王』と呼ばれておりました。 焔王はやがて宣言通りに大陸を総べ、北の国へとやって来ました。 大陸一の美女を后に迎え、己の覇道を完成させるために。 これは、孤独の世界が交わる物語。 ===
24hポイント 7pt
小説 21,532 位 / 86,822件 恋愛 8,724 位 / 22,912件
文字数 51,879 最終更新日 2020.11.13 登録日 2020.02.09
3