苺野ソーダ

苺野ソーダ

 
1
双子の赤城蓮(兄)と冬馬(弟)は、飲酒運転していた男の車に轢かれて死んでしまい、神様により、剣と魔法が存在する世界に転生し、とある貴族のエドワード・フレイト・ハンスリウス(兄)とレーヴィ(弟)として、再び双子として生まれた。今まで魔法や剣といったファンタジー系の世界に憧れていた双子は、前世でできなかった事をやりたい放題する。今まで知りたかったファンタジーの世界の知識を知り、剣術を学び、魔物を倒したり、魔法を使ったりと、楽しくこの世界を満喫する双子だが、周りの人達はそんなチートな双子に驚かされるばかり、しかしエドワードとレーヴィはそんな事気にせずこの世界で生きる。 前世でも双子で今世でも双子になった2人が、異世界で生きるファンタジーストーリー。 一章 完結 ※週一の更新です
24hポイント 1,476pt
小説 939 位 / 87,547件 ファンタジー 257 位 / 24,815件
文字数 164,456 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.08.20
1