梅茶

梅茶

無断転載禁止。 小説家になろうでも活動しています。
5
 世には恐ろしい魔神がいた。人間の血が流れるのを好み、野蛮で醜い女神だと言われている。長き間人々を苦しめた魔神は、ついに太古の昔に封印された魔界への入り口を解いてしまう。  世界の終焉だと嘆く人々に同情した大地の女神ルビーは、天界から地上へ救済者を送る。  世界を救い、人々を平和な世界へ導く存在となるであろう、少女の名は――。 「ちょっと! 私が魔神ってどういうことよ! 濡れ衣よー!!」  あざやかな青紫の髪と瞳を持つ少女の名はアイオライト。  地上で魔神と誤解されている、天界から追放された女神であった。  これは、数々の困難を持ち前の根性と権能で乗り越え、己の汚名を返上していく女神の話。 *「小説家になろう」でも公開中です。
24hポイント 7pt
小説 18,721 位 / 57,645件 ファンタジー 4,995 位 / 18,883件
文字数 155,894 最終更新日 2019.10.10 登録日 2019.01.24
恋愛 連載中 長編 R15
メアリー・ベースは結婚間近で恋人に浮気され、婚約が解消された哀れな少女だ。傷ついた彼女を想って、メアリーの義兄は名門エリザベス学園に進学することを勧め、入学させる。ある日、メアリーはそこで、王子と公爵令嬢が言い争っているところを偶然にも見かけてしまった。二人の仲が悪いことを知っていたメアリーは、あることを思いつき、微笑んだ。 「あらあら。良い暇つぶしができたわ」 これは王子の秘密に勘付いてしまった女が、己の享楽のため場をひっちゃかめっちゃかに掻き回し、運命の相手と出会う物語である。
24hポイント 21pt
小説 13,976 位 / 57,645件 恋愛 4,382 位 / 13,766件
文字数 38,370 最終更新日 2019.10.01 登録日 2019.04.01
保田真琴(やすだまこと)は名家のお嬢様だった。恵まれた環境と容姿からは想像つかないほど性根の曲がった性格である彼女は、クラスメートに復讐され殺されてしまう。 目を覚ませば、見たこともない異邦人たちに囲まれていた。ファンタジー映画のような世界に、真琴はここが異世界だと理解する。異邦人らは、真琴のことを「聖女」と呼んでもてはやしたが、彼女は気づいてしまった。 「聖女は私ではなくて、一緒に召喚された方なのでは?」 今さら誤解だとは伝えにくい。騙したと言いがかりをつけられたらたまったものではないからだ。 本物の方は自分が聖女だと名乗る気がなく、真琴に協力する気もない。ほとほと彼女が困りかけたころ、特殊スキル「強奪」の存在を知った。 そして、彼女はあることを思いつく。 「そうだ!いっそのこと、私が本物になってしまいましょう!」 スキル「強奪」を駆使し、聖女や勇者、賢者などの力を奪いながら、王国の頂点に上り詰めよう。 全ては、己のために。
24hポイント 14pt
小説 16,149 位 / 57,645件 ファンタジー 3,928 位 / 18,883件
文字数 16,194 最終更新日 2019.09.29 登録日 2019.06.21
強面男子高校生が可愛い女子高生に目をつけられた短編
24hポイント 0pt
小説 57,645 位 / 57,645件 恋愛 13,766 位 / 13,766件
文字数 2,499 最終更新日 2019.06.15 登録日 2019.06.15
王女ユリアは、好きな人の結婚式に自殺した。 しかし目覚めたら、なぜか自殺した三ヶ月前に戻っていた。 歪な感情を心に宿した彼女は、叶わぬ初恋を前に、静かに狂っていく。
24hポイント 7pt
小説 18,721 位 / 57,645件 恋愛 5,931 位 / 13,766件
文字数 6,085 最終更新日 2019.05.01 登録日 2019.05.01
5