壬生狼

壬生狼

かつて経験した趣味は、スキー、スキューバダイビング、ウィンドサーフィン、空手、剣道、柔道、居合、古武道、ウルトラマラソン、シミュレーションゲーム、RPG、読書と小説書。某私大応用数学科卒の新潟県在住
2
 おれの名前は【ミック】  日本名を【御厨俊介】という    ひょんなことから【異世界】のとある国の一般兵となった『元大学生』である。  転移はしたが、チートと言える能力はない。  おれがいつの間にか持たされていたのは二冊の辞書のみ。  『四字熟語辞典』と『諺(ことわざ)辞典』だけでこの異世界をどう生きろと……  おれが送り込まれた『異世界』は、人族、亜人族(エルフ等含む)、魔族、龍族等がしのぎを削る戦乱の世であった。  剣と魔法のファンタジー世界そのもの…… ちょっとだけ近代兵器を使ってる異世界。  そして偶然にも獣人兵士として臨時採用されたおれは、亜人族連合の一員として戦火の中を転々として渡り歩いていく。  まあ生きていければいいっすよ! とか思っていたんだが……    2冊の辞書がとんでもグッズだと知るのにさして時間はかからなかったのさ!
24hポイント 7,442pt
小説 145 位 / 18,675件 ファンタジー 74 位 / 6,960件
文字数 42,783 最終更新日 2017.07.24 登録日 2017.07.06
ファンタジー 連載中 長編 R15
 異世界へ強制転移させられたおれの名前は『キンタ』  この世界では、よろずや(行商人)をやっている。  剣と魔法の世界を放浪する見た目はただの商人、実態は最強の『魔法使い』である。  金のあるやつからは大金を、金のない一般庶民からは『魔力』をいただいて、現代日本から仕入れた商品を販売している。  この世界では、現代日本の商品は全てとんでもない『効力』を発揮する。たかだか数百円で仕入れた商品は数千万円の価値すら生むのだ。    せっかく来た憧れの異世界……せいぜい楽しませてもらおうか。
24hポイント 4,893pt
小説 190 位 / 18,675件 ファンタジー 94 位 / 6,960件
文字数 211,813 最終更新日 2017.07.19 登録日 2017.04.11
2