伊達スバル

伊達スバル

Web小説はじめました。 他サイト様にも同様の話を投稿しております。
2
女神に無理やり転移させられた、 引きこもりゲーマー高校生の速水理人(はやみりひと)。 言い渡されたのは、15日での世界救済。 反発するリヒトだが、彼には『 セーブ&ロード』の力が与えられる。 だが、セーブは1枠のみでオートセーブ。 しかもロードは死ぬ事でしか発動できない。 つまりは実質『死に戻り』の状態。 何度もやり直して最適解を導きたい。 でも死ぬのはやっぱりツラい。 合理性と感情の板挟みの中。 リヒトは世界を救う為に何度も死んで、何度もやり直していく。 「あの、普通にロードさせて欲しいんですけど」 「私だってそれができればやってるんですけど!?」 「なんでコイツ、逆ギレしてんの!?」 しかも女神は弱体化していて、最後までポンコツたっぷり。 あれこれ言うばかりの役立たず。 死にゲーで諦めない心を学んだ男が挑む、変則的な英雄譚。 傍から見れば、世界救済RTAにも見える旅路。 その果てに、彼が願うものとは――。 ※他サイト様にて重複投稿しております。 ※タイトル、あらすじ、本文は必要に応じて、予告なく変更される可能性がありますのでご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 87,043 位 / 87,043件 ファンタジー 24,882 位 / 24,882件
文字数 105,396 最終更新日 2020.11.07 登録日 2020.09.01
「生まれ変わるなら、好き勝手に生きたい……」 大人たちから「いい子」と言われて育った天宮理央。 社会人になって社畜になり、限界を迎えて過労死した。 目が覚めると親友だと名乗る男から自分が【吸血鬼】――その最上位であることを告げられ、転生したのだとすぐに理解した。 前世では周囲の期待に応えようとして頑張りすぎた結果、死んでしまったのだ。 それならと、理央は自分のやりたいように生きようと決めて旅に出る。 しかし前世の「いい子」として築いた良心が消えることはなく、人が苦しむのを見ては我慢できずに手を差し伸べる。 「面倒になることはわかってる。だけど俺は助けたいんだ」 放っておこうとしても我慢が出来ない。 苦しむ人類へのお節介が止まらない。 圧倒的な力を使って人間を助け続け、自分なりの生き方を見つける旅物語。 ※他サイト様にて重複投稿しております。 ※タイトル、あらすじ、本文は必要に応じて、予告なく変更される可能性がありますのでご了承ください。
24hポイント 7pt
小説 19,810 位 / 87,043件 ファンタジー 4,466 位 / 24,882件
文字数 451,071 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.03.03
2