サンゴロウ

サンゴロウ

現代物、ミステリー、ホラー等を好んで読んでいます。執筆ではヘビーレイン、デトロイトビカムヒューマン等に影響を受けています。気軽に声をかけてください!
1
アメリカ開拓時代、東部で医者の道を歩んでいたキーラン マグバンアは、一人西部へと向かっていた。そこで出会ったのは、JAVOTSというなんでも屋の店長を名乗る、パオロ バルガスという男。西部になれていないキーランを、パオロは案内をすることにし、二人はシャノンアレンという西部三大都市へと旅を共にする。 彼らが西を目指したのは、恐怖の支配から抜け出すためか、夢無き場所に夢を見たからか、血沸く復讐に生かされてるからか。いずれにせよ試練の先を進むなら、太陽の堕ちる地にいつかたどり着く。 物語、登場人物、町、出来事などはすべてフィクションのものです。実際のものとは関係ありません。また、時代背景的におかしな場面が少なからずあると思います。ご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 50,848 位 / 50,848件 歴史・時代 729 位 / 729件
文字数 7,424 最終更新日 2019.02.27 登録日 2019.02.27
1