文屋空洞

文屋空洞

副業ライターです。いつでも精一杯です。
1
「ぶっちゃけさ、異能なんて論理的かつ科学的に考えたら、大したことないと思うんだわ(震え声)」 素行が悪すぎたせいで、女神に異能を没収されたペテン師・クズノ。 ここは『異能を使えない者は弱者である』という過酷な異世界。常識的に考えて、異能なしで勝てるワケがない。 だがしかし、知識無双は異世界人の成敗特許。物理学、心理学、ゲームで培った論理思考を駆使すれば、勝てない相手などいない。 「――すべて目論みどおりだ。俺とテメェがフェアになった瞬間から、俺の勝利は決まってる」 どんなチート能力も知識と戦略で覆す、最弱チートファンタジー。
24hポイント 28pt
小説 9,226 位 / 47,257件 ファンタジー 2,464 位 / 15,783件
文字数 217,549 最終更新日 2018.08.26 登録日 2018.07.28
1