35 12
恋愛 連載中 長編 R15
聖女として生まれ、幼い頃から共に過ごした王太子様とは信頼関係を築けていたと思っていた。 それがある日、突然婚約破棄され、即日国外追放処分となった。 失意の中、父親からの命令により親戚を頼って他国へ向かった私に、予想もしなかった報せが届いたのは目的地に着いてすぐのことだった。 母国が帝国と魔王の連合軍に占領されたと。 そして、さらなる報せは、王太子を含めた王族が処刑されたということ。 それを聞いた私は……… ※ざまぁとか復讐とかの要素は少ないです。 ※近親相姦要素があります。性描写はありません。 [二番目の精霊王]
24hポイント 35pt
小説 14,131 位 / 105,649件 恋愛 6,289 位 / 29,836件
文字数 41,529 最終更新日 2021.06.09 登録日 2020.01.11
恋愛 連載中 長編 R15
チェンジリング。妖精の悪戯による、赤子の取り替え。 双子の妹として男爵家に生まれてきたはずの私は、家族の誰とも似てなく、おまけに誰も見たことがないような白髪に灰色の瞳をしていました。 俯いてばかりで常におどおどとしたその姿はまるで亡霊のようだと誰もが口にし、家族として認めてもらえない私は、使用人として働き、そんな見窄らしい姿の私に、ますます遠慮のない蔑みの言葉は向けられていました。 私が家族の誰とも似ていないのは当然のことでした。 それがわかったその日、私は家族と思っていた人達に置き去りにされ、でも、私の帰る家はあそこしかなく、この日から、彼女がジャネット・ラスマンになり、私は誰ともわからなくなりました。 元々誰も呼んでくれなかった名前さえも失い、屋敷で息を殺すように、ただ与えられた仕事をこなしていました。 『 もっともっと、不幸になっちゃえ 』 残酷な言葉を投げかけられながら。 [一番目の精霊王]
24hポイント 49pt
小説 11,661 位 / 105,649件 恋愛 5,365 位 / 29,836件
文字数 15,536 最終更新日 2021.06.09 登録日 2021.06.05
帰りたい 帰りたい 家に、帰りたい ある日、クラスごと異世界に召喚された私達だけど、家に帰る。ただそれだけの為に、私達は罪を犯していた。 知らなかった。 私達は知らなかった。 あの戦火の中で、一人の女の子が赤子を抱いて必死に逃げていたなど、知る由もなかった。 あの子達を死なせてしまったら、取り返しのつかないことになるって、誰も教えてはくれなかった。 だから、私達は虐殺者になった。 ※以前に公開していた「王女様を連れて逃げていたら私を守る奴隷ができました」に異世界勇者視点を若干追加した内容です。 [五番目の精霊王]
24hポイント 7pt
小説 24,606 位 / 105,649件 ファンタジー 4,925 位 / 28,013件
文字数 21,948 最終更新日 2021.06.05 登録日 2021.06.05
恋愛 連載中 ショートショート
ハリスガルド帝国で名誉ある水神の巫女の役割を担っている私に、帝国第一皇子のレオナルド様は婚約破棄を告げてきた。 その彼の傍には、エリュドラン王国から留学してきた、男爵令嬢のレティシアが寄り添っている。 嵌められた。 そして、私は彼女に負けたのだ。 でも、マズイ立場に立たされるのは私だけじゃない。 皇帝ジョセフ・クインの妾腹の子供でもあるレオナルド様は、私と婚姻しなければ皇族としてのその立場が危なくなる。 それを理解しているはずなのに、レオナルド様の意思は変わらなかった。 婚約破棄の挙句に刺客にまで追われるし。 邪魔者は消えろってことね。 結局、人に利用されるだけの人生だったな…… って、なんで私だけ不幸にならなくちゃいけないの!? 納得できない! 【とある大陸の話:ひとつなぎの大陸②】 ①アリアナ・ロッソは王女の嘘に巻き込まれた ② シャルロッテは婚約破棄を告げられた挙句、以前飼ってたペット(奴隷)に命を狙われている ◎本編:シャーロットは約束を守ることにした
24hポイント 7pt
小説 24,606 位 / 105,649件 恋愛 10,549 位 / 29,836件
文字数 4,878 最終更新日 2021.05.04 登録日 2021.05.01
恋愛 連載中 短編
 機械大国と呼ばれている、エリュドラン王国。 “祝福”の儀式を受けるために教会に行くが、時間に遅れて途方に暮れる俺に声をかけてくれたのは、まだお披露目を終えていない王女殿下、シャーロット様だった。  帝国から移住してきた唯一の子供。それが、レオン君でした。一人で教会を訪れたレオン君に声をかけ、祝福の儀式を執り行いました。これが、私とレオン君が出会うきっかけとなり、私達は友達になれました。学園に入学し、同じ学舎で育ち、望めばいつまでも一緒にいられるものだと思っていました。  帝国の隷属国が一斉蜂起するあの日までは。 冒頭が①の一年ちょっと後、②の9年前くらいです。 【とある大陸の話:ひとつなぎの大陸(本編)】 ①アリアナ・ロッソは王女の嘘に巻き込まれた ② シャルロッテは婚約破棄を告げられた挙句、以前飼ってたペット(奴隷)に命を狙われている ◎本編:シャーロットは約束を守ることにした
24hポイント 14pt
小説 20,839 位 / 105,649件 恋愛 8,807 位 / 29,836件
文字数 3,326 最終更新日 2021.05.04 登録日 2021.05.03
四月、高二になったばかりのこの日。 家に帰ると、部屋の隅にその子が座っていた。 ロクデナシなババァの隠し子かと思ったが、親父の再婚相手の連れ子だった。 親達の都合で子供を置いていかれるのが常だったから、今回もいつもの事だとわりきっていたが、その子を置いて逃亡したババァは放っておくとして、俺とその子の、のらりくらりとした日常が始まった。 幼い悠斗は、今までの中で一番大人しい子だった。 でもそれは、何をしても反応が薄いって事で、手がかからない子とか、問題がない子ってわけではない。 俺のとこになんか来てよかったのか?と思う日々だが、悠斗にちょっとずつ変化が見られて……
24hポイント 0pt
小説 105,649 位 / 105,649件 ライト文芸 4,775 位 / 4,775件
文字数 5,463 最終更新日 2021.05.03 登録日 2021.04.30
[第一部]エリとハーバート  努力を、してきたつもりでした。  でも、その結果は、私が学園に入学できるほどの学力がないというものでした。  できそこないと言われ、家から出ることを許されず、公爵家の家族としても認めてもらえず、使用人として働くことでしか、そこに私の居場所はありませんでした。  でも、それも、私が努力をすることができなかった結果で、悪いのは、私のはずでした。  私が悪いのだと、何もかもを諦めていました。  諦めた果てに私に告げられたことは、魔法使いとの結婚でした。  田舎町に住む魔法使いさんは、どんな方なのか。  大きな不安を抱え、長い長い道のりを歩いて行きました。         [第二部]ミアとアランと時々ウィル  貴族の娘として生まれたのに、文字が読めない、書けないミアは、ある日、田舎町に預けられることになった。  平民の中で、平民と同じような生活が送れるはずない。  私は、お父様に見捨てられたんだ。  そう思っていたミアだけど………   [第三部]ミアとアランとウィルと時々アイナ  学園で再会したミア達は、良いことも悪いことも経験しながら学園生活を楽しんでいた。新しい友人もたくさんできて、中でも、音が聞こえないアイナとは、のんびりペースで付き合えることが心地よかった。  念願の遺跡にも行くことができたのだけど、その中の一つでちょっと困ったことが起きて……  
24hポイント 234pt
小説 4,891 位 / 105,649件 児童書・童話 13 位 / 1,958件
文字数 146,543 最終更新日 2021.05.03 登録日 2020.11.27
ホラー 完結 ショートショート R15
基本はNLで、BL要素が含まれるR15となっています。 僕、ダニエルは、魔法師団の上級魔術使いとして、暗部でこき使われる毎日。 今日も、僕の上司であるエレンさんから、とある現場に連れて行かれた。 そこには、騎士団の第二部隊の人達もいて、何かを取り囲んでいた。 その中心を見ると、一冊の日記と、そしてヒトのものと思われる小指が落ちていた。 僕は思わず、隣に立つ上司のエレンさんを見つめていた。
24hポイント 0pt
小説 105,649 位 / 105,649件 ホラー 3,730 位 / 3,730件
文字数 7,307 最終更新日 2021.04.04 登録日 2019.12.30
恋愛 完結 長編
タグ注意! ヒロインがアンハッピーエンドです!ご注意願います! 【序】【裏】ショートショート公開中です。 ───────────────── 私は、偽物の聖女として処刑された。 偽物として、人々に罵られながら処刑場に引き摺られていき、そして、冷たく、重い刃が首に叩き落とされて…… 終わるのはこの命だけでなく、この世界そのもののはずだった。 執行人が鈍く光る斧を持ってきて、歓声があがる。 重々しい衝撃が首を襲い、それから先は、闇。 転がり落ちた頭、飛び散った肉片と髪、噴き出す血飛沫を見ることもなく、群衆が放った狂喜の歓声も聞こえず、大陸の崩壊の序章となるのに、予定通りに事が進んだと思い込んでいる首謀者達の安堵に何かを告げる事もなく、暗く静かな闇に迎え入れられて、私の17年の生涯と、そしてこの世界に終わりを告げていた、はずだった。 でも、気付いたら別の人間に成り代わっていた。 正確には、魂だけが知らない誰かの体に入ったような状態だった。 全くの別人となって、私が殺されたその後の世界を見ていた。 広場に晒された、自分の首を眺めていた。 何故、どうしてこんな事に。 この体は誰のものだったのか。 手の平に書かれていた、 “ごめんなさい” その言葉の意味は───── おすすめは【序】→【裏】→【続】の順番ですけど、ご自由にどうぞ! 【とある大陸の話:月と星の大陸】
24hポイント 99pt
小説 8,086 位 / 105,649件 恋愛 3,807 位 / 29,836件
文字数 87,099 最終更新日 2021.02.19 登録日 2020.12.29
恋愛 完結 ショートショート R15
この度、絶大な神聖魔法を使用する聖女が見つかり、人々を欺いていた偽聖女が処刑された。 我々は、真なる聖女と共に、加護に支えられた大陸で、末長く平穏な道を歩んでいけるだろう。     〜星読みの神官 マーレン・コールダー 談〜
24hポイント 7pt
小説 24,606 位 / 105,649件 恋愛 10,549 位 / 29,836件
文字数 18,494 最終更新日 2021.01.24 登録日 2020.10.02
恋愛 連載中 短編 R15
その日は突然だった。 私と母と兄は王族籍を剥奪され、平民落ちとなった。 母との婚姻は無効とされ、夫であったはずの新国王に、王妃となったはずの母は断罪されたのだ。 その罪の一つが、私の存在だった。 [魔王シリーズ:事件屋2] 注:これ単独で読めます。 注:話は直接は繋がっていませんけど、事件屋1の人物とひっそりと繋がりがあります。 事件屋1 『出来損ないと蔑まれた公爵令嬢の結婚』
24hポイント 7pt
小説 24,606 位 / 105,649件 恋愛 10,549 位 / 29,836件
文字数 21,887 最終更新日 2020.12.28 登録日 2020.09.05
恋愛 連載中 長編
努力を、してきたつもりでした。 でも、その結果は、私が学園に入学するには値しない者だということでした。 出来損ないと言われ、家から出ることを許されず、公爵家の一員としても認めてもらえず、使用人として働くことでしか、そこにいさせてもらえませんでした。 でも、それも、私が努力をすることができなかった結果で、悪いのは、私のはずでした。 私が悪いのだと、何もかもを諦めていました。 諦めた果てに私に告げられたことは、魔法使いとの結婚で、そして家から追い出されることになりました。         [魔王シリーズ:事件屋1]※便宜上番号ふってます。これだけでも読めるので、あまり気にしないでください。
24hポイント 21pt
小説 17,751 位 / 105,649件 恋愛 7,658 位 / 29,836件
文字数 60,098 最終更新日 2020.12.27 登録日 2020.07.23
ファンタジー 連載中 ショートショート
オレが初めてその子と出会ったのは、高い高い塔の上だった。 ①「ヒトになっても〜」ナオとミオ ② ③ ④「逃走中」ルゥとリシュアの離別直後 ⑤「逃走中」「あの時〜」ルミの前世の話です ⑥「月白」フィル ⑦ ナチ ⑧「月白」フィル なろうでも公開しています。 [イヌネコ①]
24hポイント 0pt
小説 105,649 位 / 105,649件 ファンタジー 28,013 位 / 28,013件
文字数 12,998 最終更新日 2020.11.09 登録日 2019.10.11
【R15】 というわけで、だ。 魔王の座は、共生・平和主義者の妹に任せて(押し付けて)、アイドルを追いかける日々を送っていた。 好きなことに没頭して、自由に生きてきた俺だったが、落とし物を届けに来てくれた親切な女の子と出会ったところから、ニート生活に終わりを告げることになった。 R18版もあります。 1話目が、ショートショート1と同じ時間です。 [魔王シリーズ4] ショートショート1〜3 事件屋1〜2 公開中。
24hポイント 7pt
小説 24,606 位 / 105,649件 ファンタジー 4,925 位 / 28,013件
文字数 15,452 最終更新日 2020.10.29 登録日 2020.09.12
恋愛 完結 ショートショート R15
妹は、私の全てを奪わなければ気が済まなかった。 そんな妹が最後に望んだことは……
24hポイント 7pt
小説 24,606 位 / 105,649件 恋愛 10,549 位 / 29,836件
文字数 4,077 最終更新日 2020.10.26 登録日 2020.10.17
恋愛 完結 ショートショート
妹は、私の真似をしたがる。 私よりも優秀な妹は、すぐに私を追い越していく。 いつも比べられて、比較されて、私は駄目な方だと言われ続けた。 そしてとうとう婚約者を……
24hポイント 21pt
小説 17,751 位 / 105,649件 恋愛 7,658 位 / 29,836件
文字数 2,031 最終更新日 2020.10.26 登録日 2020.10.26
恋愛 完結 ショートショート
王女様は嘘をつきました。 それが、国を巻き込む騒動になるとは思わずに。 *サブタイトルの名前の人の視点となります。 *不定期更新 【とある大陸の話:ひとつなぎの大陸】 ①アリアナ・ロッソは王女の嘘に巻き込まれた ② シャルロッテは婚約破棄を告げられた挙句、以前飼ってたペット(奴隷)に命を狙われている ③邪魔者令嬢リーゼロッテは谷底へ捨てられた ◎本編:シャーロットは約束を守ることにした
24hポイント 21pt
小説 17,751 位 / 105,649件 恋愛 7,658 位 / 29,836件
文字数 19,627 最終更新日 2020.10.23 登録日 2020.09.28
恋愛 完結 長編 R15
【完結】 ※主人公がバッドエンドです。ご注意ください。 ※バッドエンドです。多少は救いがあると思います。 ※不快な表現が多々あると思います。 ※近親相姦に近い描写があります。 ※【R-15】残酷描写 虐げられてきた私が、国を守る事など考えるわけがない。ギフトを持った私が国を離れて、この国が滅んだとしても、それは私には関係ない事だ。 私はただ、復讐するだけだ。あの男に。あの女に。そして、あの妹に。 「私を処刑しようと~」→「逃走中~」→「あの時、私を~」って言う流れの話で完結しています。 繋がってなさそうで、微妙に繋がっています。 三作目は、逃走中に墨ぶっかけた感じの重い内容です。 シリアス大丈夫でしたら、お時間ある時に読んでもらえたら、嬉しいです。 これよりは比較的マシな終わり方です。 なろうでもう公開してます。 [カミヒト①]
24hポイント 71pt
小説 9,679 位 / 105,649件 恋愛 4,496 位 / 29,836件
文字数 74,506 最終更新日 2020.10.19 登録日 2019.09.15
恋愛 完結 ショートショート R15
私は偽物の聖女として処刑された。 偽物として、人々に罵られながら、処刑場に引き摺られていった。 そして、冷たく、重い刃が首に叩き落とされて……
24hポイント 0pt
小説 105,649 位 / 105,649件 恋愛 29,836 位 / 29,836件
文字数 3,429 最終更新日 2020.10.09 登録日 2020.10.09
恋愛 完結 ショートショート
救いのないバッドエンドです。 なので、登場人物には名前がありません(名前をつけると感情移入してしまうため) 自己責任で読んでください。 ショートショートです。
24hポイント 7pt
小説 24,606 位 / 105,649件 恋愛 10,549 位 / 29,836件
文字数 1,230 最終更新日 2020.10.01 登録日 2020.10.01
35 12