島田

島田

ザマァを中心に、いろいろなお話を書いていこうと思います。
6
恋愛 完結 ショートショート
リンディ・ラフルアは、婚約者であるエルウッド・ウェールに婚約破棄を申し込まれる。リンディの妹であるヘレンと婚約するそうだ。 婚約破棄は成立するが、妹のヘレンにはある秘密があった。 それは、ヘレンの婚約者は今まで二人いたが、二人とも死んでいるということだ。リンディはヘレンが殺したと確信していたが、証拠はないので彼女は野放しだ。 しかし、リンディはエルウッドに特に警告することなく、彼のもとを去った。
24hポイント 149pt
小説 5,362 位 / 87,204件 恋愛 2,310 位 / 23,003件
文字数 920 最終更新日 2020.10.24 登録日 2020.10.20
恋愛 完結 ショートショート
ケーティ・ラフルアは婚約者であるオルトン・クルズと一緒にカフェに向かっていた。ケーティは先日起きた事件について悩んでいた。彼女の家に泥棒が入ったのだ。そして、その犯人はまだ捕まっていない。 考えごとをしていたせいで、ケーティはカフェでコーヒーカップを落としてしまう。慌てて破片を拾おうとしたが、その時ケーティはあることに気付いてしまう。 そして、ザマァすることを決意するのだった。
24hポイント 49pt
小説 9,637 位 / 87,204件 恋愛 4,169 位 / 23,003件
文字数 1,747 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.10.16
恋愛 完結 ショートショート
ダイアは婚約者であるポールに婚約破棄を言い渡す。ポールが店の従業員と浮気していたのが原因だ。 ダイアは去り際に、自分がいないと店は回らなくなるだろうと言い残したが、ポールは本気にしていない様子だった。 彼は能力が高くないので、ダイアの言葉が正しかったと証明される日が、そう遠くないことを、彼女は確信していた。 ──それまでのわずかな時間、せいぜい楽しんでね、無能な経営者さん。
24hポイント 49pt
小説 9,637 位 / 87,204件 恋愛 4,169 位 / 23,003件
文字数 1,201 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.10.15
恋愛 完結 ショートショート
エレノアは妹であるビビアンに悩まされていた。わがままな妹は姉のものなら何でも奪う。エレノアは、そんな妹や妹のわがままを容認している家族に嫌気がさしていた。 そこで、彼女はある計画を思い付く。計画も手始めに、家族に婚約者を紹介することになった。彼は絵に描いたような好人物だが、唯一の欠点がある。 それは、その正体が結婚詐欺師であるということだ。
24hポイント 35pt
小説 11,576 位 / 87,204件 恋愛 4,842 位 / 23,003件
文字数 738 最終更新日 2020.10.16 登録日 2020.10.13
恋愛 完結 ショートショート
サリーは元婚約者であるクレッグからのストーカーに悩まされていた。婚約破棄に至った原因は、彼のうわきだ。どう考えても、彼に非がある。 それなのに、彼はサリーに難癖をつけて、慰謝料を要求してくるのである。おそらく、勤め先をクビになったことが関係しているのだろう。 しかし、そんなことは、サリーの知ったことではなかった。あまりにしつこいクレッグに、サリーは反撃することを決意した。
24hポイント 14pt
小説 16,903 位 / 87,204件 恋愛 6,883 位 / 23,003件
文字数 985 最終更新日 2020.10.14 登録日 2020.10.13
恋愛 完結 ショートショート
デヴィは夫であるスコットの不貞の現場を目撃してしまう。彼女は彼に離婚を申し出ると、あっさりと承諾された。これで堂々とあいつを呼べると、悪びれる様子もないスコット。 そんな彼を見て、デヴィは呆れる。 ──スコット、楽しそうなところ悪いけど、あなた、婚前契約のこと覚えています?
24hポイント 163pt
小説 5,162 位 / 87,204件 恋愛 2,197 位 / 23,003件
文字数 1,068 最終更新日 2020.10.14 登録日 2020.10.13
6